無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

08.デート
慎
あ、あなた、こっち!
❤︎
❤︎
ありがと!お待たせしました
慎
ううん、平気だよ。
…いつもと違うね、やっぱり
❤︎
❤︎
うん、働いてる時はだいたいカフェエプロンだから……どこか、変?
慎
そんなことない!むしろ、、可愛い
慎
あ、いつも可愛いんだけ、ど……///
(って、何言ってんだ、…///)
❤︎
❤︎
あ、ありがとう//
慎も、かっこいい
慎
///ありがとっ
じゃ、、行こっか
❤︎
❤︎
うん!
◇inショッピングモール◇
❤︎
❤︎
これ、かわいぃ〜
慎
うん、似合ってるよ
❤︎
❤︎
ほんと?でもこれもかわいいな〜
洋服選びに悩むあなた。
そんなあなたが可愛くてスマホで撮ろうとする慎。
❤︎
❤︎
あっ、撮らないでよー
慎
ばれた
❤︎
❤︎
ばれますー、
もう。勝手に撮らないでくださーい
慎
勝手じゃなきゃいいの?
❤︎
❤︎
え?うーん…いいよ?
慎
(まじか!やった)…撮っていいっすか
❤︎
❤︎
…、、いいですよ?(笑)
はい、ちーず!←自分で言っちゃう人
慎
(めっちゃ…かわい。
動画にすればよかった)
❤︎
❤︎
はい、こっち向いて、まこちゃん!
慎
?(視線をカメラから上げる)
❤︎
❤︎
(カメラ向けてる)
はい、ちーず!!
慎
(条件反射でピースした)
❤︎
❤︎
(っかっこいい、…)
❤︎
❤︎
あ、一緒に撮ろう!
慎
え!?一緒に…?
❤︎
❤︎
だめ、だった?
慎
(何その目…かわいすぎ)ううん
慎
一緒に撮ろう
❤︎
❤︎
いくよ?はいちーず
慎
(ピース)
❤︎
❤︎
嬉しいー、ありがと!
慎
その写真、僕もほしいから送って?
❤︎
❤︎
いいよ〜今送るね
慎
(写真を受け取る慎)
ありがとう!(嬉しそうに笑う)
❤︎
❤︎
(慎の笑った顔好きだなぁ)
❤︎
❤︎
(クールな慎も好きだけど…って、
何言ってんの、私!)
考えながら歩いて人混みに巻き込まれていくあなた。
慎
え、ちょっ、どこ行くの?
❤︎
❤︎
(↓慎の声聞こえてない)
(うわ、人こんなにいっぱい…って慎と
はぐれた…??)
イベントの近くで混んでるとこに入ってった
あなた。←おかげで慎を見失う(正確には迷子)
慎
(どこいった…?、、いた)
あなた、(手首をつかむ)
❤︎
❤︎
わぁっ…・・・慎!よかった
はぐれちゃって…ごめん(笑)
慎
危ないよ、あなた可愛いから
❤︎
❤︎
!(ドキッ)
慎
(自分の発言に気づいてない)
あ、手、痛かった…?(手を離す)
❤︎
❤︎
え、ううん!平気!
❤︎
❤︎
手、このままでも、いい?
慎
(・・・←可愛さでフリーズ)
…うん、いいよ(手を繋ぐ)
❤︎
❤︎
(手を繋ぐ)やった、!
慎
(〜!かわいすぎ、困る…!!)
そんなこんなで手を繋いでデートしました。

next→
あなたの気持ちに壱馬が気づく?