無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

家出。
お母さん
お母さん
もう勝手にしなさいっ!
あなた

んなこと言われなくても勝手にするし、こんな家出てってやるよ!

あなた

二度と帰ってこねーから!

|彡ッバタン
あなた

.......あー。

あなた

この先行く宛なんてないし

あなた

かと言って、いまさら家に帰りずらいし

あなた

これからどーしよっかなぁ。

怪しい男 A
怪しい男 A
あっれー?君、一人なの?
あなた

.......(うわ。まじか。)

怪しい男 B
怪しい男 B
君、未成年だよね?こんな時間に1人で何してるのかな?
あなた

.......や、別に。

怪しい男 A
怪しい男 A
誰かと待ち合わせ??
あなた

.......(めんどくさいなぁ。)

怪しい男 A
怪しい男 A
誰とも待ち合わせしてないんなら、俺らと遊ぼーよ。
怪しい男 B
怪しい男 B
俺ら、今暇してんだよねー。
あなた

すいません。無理です。

怪しい男 A
怪しい男 A
そんな事言わないでさぁー。
怪しい男 B
怪しい男 B
じゃ、行こうぜぇ。
グイッ))
あなた

ちょっ、やめ.......!