無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

優しい人。
ノリ
ノリ
あのさ。
あなた

はい。

ノリ
ノリ
いきなりこんな事聞いていいかわかんねーけど。
ノリ
ノリ
もしかして.....、
あなた

あ、家出っ子です。

ノリ
ノリ
あ、やっぱり?
あなた

分かってたんですか?www

ノリ
ノリ
まぁ、いちおう‪w
ノリ
ノリ
でさ、これからどーすんの?行く宛とか。
あなた

あ、それはこれから考えます‪w

ノリ
ノリ
マジか‪w
ノリ
ノリ
.......もし、良かったらさ。
ノリ
ノリ
俺んち来ない?
あなた

......え?

ノリ
ノリ
あっ、怪しい意味じゃないよ‪w
ノリ
ノリ
いやー、困ってる子はさすがにほっとけないっしょ?
ノリ
ノリ
だからさ、おいで?
あなた

あ、ありがとうございます‪…///

ノリ
ノリ
じゃ、俺んち国家らすぐだから、行こっか?
あなた

はい!