無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

300
2019/04/23

第5話

激怒
あなた

ただいまー

そらちぃ
そらちぃ
た、ただいま
エイジ
エイジ
おかえりー
リクヲ
リクヲ
帰ってくるの早かったね
ツリメ
ツリメ
お昼食べたの?
あなた

んー、お昼は食べた

そらちぃ
そらちぃ
そ、そうだね
エイジ
エイジ
そら、さっきからなに動揺してるの?
あなた

多分、うちにヒビってる

リクヲ
リクヲ
どういうこと?
ツリメ
ツリメ
レストランで何かあったの?
あなた

ご名答!!

そらちぃ
そらちぃ
いやー、ありがたいこと、なんだけど、やっぱり
あなた

怖かったのねw

そらちぃ
そらちぃ
いやー、そのー、はい
あなた

別にそらに言ったわけじゃないしww

エイジ
エイジ
何があったの?
あなた

あのね、、、



















お昼
あなた

ここにしよー

そらちぃ
そらちぃ
空いてるし!
2人でレストランで昼食です!
あなた

美味しそー!

そらちぃ
そらちぃ
俺これにするー!
あなた

うち、これ!

注文し、食べてた時・・・












近くにいたお客さんのカップルの話が聞こえてきたんです。

彼女
あの人背ちっちゃいし、かっこよくないし、付き合ってる人やばくね
彼氏
お前、そんなこと言うなよ
彼女
でも実際そうでしょw
あなた

はぁ?

そらちぃ
そらちぃ
ちょ、あなた我慢して
あなた

ン!!

あなた

そうだね!

そらちぃ
そらちぃ
店変える?
あなた

そうしようか

彼女
まじ、あの人のファッションセンスないわー
彼女
あんな人と付き合うなら1人の方がマシだわw
彼氏
ねぇ、
あなた

んー、そらちょっと覚悟しといた方がいいかも!

そらちぃ
そらちぃ
え?
























(_💢òωó)_バァン
あなた

お前何様のつもり!!

彼女
えっ
あなた

さっきから人の彼氏に文句言いやがって、

あなた

自慢の彼氏に

あなた

彼は優しいからなんも言わないけど、うちが許さないからね

彼女
いや、その
あなた

まず、背が小さいって言うことに関しては、背が高い人が偉い訳でもないしw

あなた

てか、女性が全員背が高い人が好きでもないしw

あなた

うち、背に関しては好みとかありませんし、決めつけないでもらっていいですか!!!

あなた

あと、かっこよくない?

あなた

いや、彼のこと知らない人に言われたくないしw

彼女
は、はい
あなた

ファッションセンス?いや、お前の方がないだろ

あなた

自分にあうファッション見つけた方がいいぞ

彼女
=(´ ロ`;)⇒
あなた

あ、あと彼氏さんに一言

あなた

こんな女、このままだったら考えた方がいいよ

彼氏
はい





















(●´^`●)
あなた

お騒がせしてすいません!




















そして、今に至る
エイジ
エイジ
WWWWW
ツリメ
ツリメ
それで、ヒビりまくってるのね
リクヲ
リクヲ
そら守られてるのに
そらちぃ
そらちぃ
初めて見たから
あなた

何年ぶりとかだよ、あんなに怒ったのw

そらちぃ
そらちぃ
そのうち、俺にも言われるのかなーとか思うと恐怖
あなた

そのうちあるかもねーw

エイジ
エイジ
ちょっと気になるわ
ツリメ
ツリメ
いつも優しいからね
リクヲ
リクヲ
想像がつかない
そらちぃ
そらちぃ
まじで、怖かった
あなた

そらのこと守ったつもりなんだけどなー(・・)💦?

あなた

まぁ、今は元通りだから、大丈夫だよw

あなた

[ぎゅー]

そらちぃ
そらちぃ
(´。・v・。`)



















✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄✄--------------- キ リ ト リ ----
作者
作者
バイバイ(ヾ(´・ω・`)