無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第12話

出会い~2人の始まり~
十文字アタリ
十文字アタリ
駅前…っと。
着いたけど、どこだ?
コクリコット·ブランシュ
コクリコット·ブランシュ
いないねー?
マルコス'55
マルコス'55
うーん。電話かけてみる?
コクリコット·ブランシュ
コクリコット·ブランシュ
あ!あそこ!!
物影からふわりとデルミンの髪が見えたのと同時に…








ピンク色のツインテール…。


そして、
ピンクのスカート
白のブーツ
マルコスが愛する少女と同じ姿のシルエット…。
マルコス'55
マルコス'55
え…。
そんな少女が一瞬現れて、消えた。
コクリコット·ブランシュ
コクリコット·ブランシュ
デルミンお姉ちゃーん!!
デビルミント鬼龍 デルミン
デビルミント鬼龍 デルミン
コクリコさん!

アタリさん!マルコスさん!こっちです!
メグメグ
メグメグ
おー!やっときたー!

アタリって初めからいたスプリンターでしょー?
来るの遅いんじゃない??(笑)
十文字アタリ
十文字アタリ
うるさいなっ!(笑)
十文字アタリ
十文字アタリ
…あれ?

おーい!マルコス~!どうしたんだ?
マルコス'55
マルコス'55
あ、いや。
何でもない…。
気のせいのはずだ。そう考えて、楽しむことにする。
メグメグ
メグメグ
あ!
そーいえば、もう1人いるんだった!
メグメグ
メグメグ
カモン!!
リリちゃん!!
デビルミント鬼龍 デルミン
デビルミント鬼龍 デルミン
こっちです!
そう。
出てきたのは、マルコスが愛するあの少女。


そして、少女も…。
マルコスの服に描かれた自分の姿を認識した。
魔法少女 リリカ
魔法少女 リリカ
あっ…。え…?
マルコス'55
マルコス'55
あ、え…?
               これが、2人の出会い…。