無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

928
2021/08/22

第4話

まじで、🔞苦手な人は見ないでね。
私も苦手←

あとからさ、言われても困るから。

















































(なまえ)
あなた
一緒に帰ろうなんて珍しいね
モブ男
モブ男
まぁな…あのさ話したい事あるから今から家来ないか?
(なまえ)
あなた
ここじゃダメな話?
モブ男
モブ男
うん
(なまえ)
あなた
わかった、じゃあ行こっか









_男の家_



(なまえ)
あなた
お邪魔します
モブ男
モブ男
遠慮しなくていいよ、今誰もいないし
(なまえ)
あなた
そ〜なんだ!私、友達の家とか初めて!なんかワクワクするな〜!
モブ男
モブ男
俺の部屋こっちだから
(なまえ)
あなた
うん!




_男の部屋_


(なまえ)
あなた
それで?話って??
モブ男
モブ男
うん、あのさ……
俺と付き合ってください
(なまえ)
あなた
え!?え、えっと……………ごめんなさい………私の中ではずっと大切な友達で………これからも友達として仲良くしたi
ドンッ








_その瞬間。私は後ろにあったベッドに押し倒された




_目の前には彼の顔。私の上に彼が馬乗りになっている




_すると彼の顔がだんだん近づいてきて私の唇になにかが重なった





_それが彼の唇だと気づくのに数秒かかった





_何度も何度も唇を塞がれる





_抵抗しようとしても手首を掴まれていて抵抗できない





(なまえ)
あなた
んッ……はぁッ…………チュッんッ………やめてッ





_酸素を求め口を開いた瞬間生あたたかいものが口内に入ってきた




_それが私の口内を荒らす




_私の制服のブラウスのボタンが一つずつ外され制服をすべて脱がされた






_今の私は下着だけ




_彼は下着にも手をかけてきた






(なまえ)
あなた
な……………ん………でッ
モブ男
モブ男
なんでじゃねーよ、孤児が。
どーせお前なんてどうなろうが心配する人なんていねーんだよ。
モブ男
モブ男
クズ。
寝音
いろいろ、、夢小説読み漁りましたw
🔞のw
参考にさせて頂きました。
ありがとうございました。