無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6.風呂入ろうぜr18
莉犬
莉犬
(ԅ~o~)フヮァァ~~~(昼寝のつもりがねすぎちゃったな)
ころん
ころん
お。起きた?
莉犬
莉犬
うん。
気がつくと時間は午後8時でした
莉犬
莉犬
やっべ!今ご飯作るね!
ころん
ころん
いや俺が作っといたから(✋ ˘ ω˘ 👌)大丈夫だ  問題ない
莉犬
莉犬
はーよかった〜
ころん
ころん
じゃ食べましょか
莉犬
莉犬
え?ころちゃん先食べてないの?
ころん
ころん
え?う、うん
ころん
ころん
だって(((ボソッ…いっしょに食べたいじゃん?
莉犬
莉犬
え?なに?
ころん
ころん
な、なんでもねえよ!//
夕食を食べ終え〜
莉犬
莉犬
じゃ先に風呂どうぞ!
俺編集してるから
かけていく莉犬を呼び止め
ころん
ころん
待って!
莉犬
莉犬
(。´・ω・)ん?
ころん
ころん
あ、あのさ一緒に風呂入ろうぜ、
莉犬
莉犬
.....
いいよ!!
莉犬
莉犬
俺誰かと入るの夢だったんだ〜♪
ころん
ころん
(可愛い……なんだよその反応
煽ってんのか?)
ころん
ころん
そっか!じゃあよかった=
莉犬
莉犬
俺がいやって言うと思った?(*´▽`*)
ころん
ころん
(なんだよその笑顔……
風呂で襲ってやろうか……)
莉犬
莉犬
じゃいこいこ〜
ころん
ころん
僕、誰かと入るの久々だな。
莉犬
莉犬
俺は初めて!
ころん
ころん
なあ、体洗いっこしようぜ!
莉犬
莉犬
お!いいよ!
莉犬
莉犬
え?ころちゃん?下はいいよ//
ころん
ころん
いいや、やんなきゃダメだよ?
ころん
ころん
後々僕もやって貰うし♪
莉犬
莉犬
まっまあそれならいいけど……
ころん
ころん
じゃ洗うよー
コシュコシュ
莉犬
莉犬
はっ……んあ……ちょ……んんっ///
ころん
ころん
ここがいいの?
クチュクチュ
莉犬
莉犬
あっ!……うぅ///
莉犬
莉犬
ビクっビクっ
莉犬
莉犬
ハア……//
ころん
ころん
じゃ次は僕の番ね♪
ころん
ころん
え?莉犬くん?
莉犬
莉犬
カプっ
ジュルジュジュポッ
ころん
ころん
ハアハア……んっ……結構来るな……//
莉犬
莉犬
ころひゃんのほっきいね
(コロちゃんのおっきいね)
ころん
ころん
うっ……喋んなぁ……//
莉犬
莉犬
えへへー
ころん
ころん
あ!
ビュルビュルビュル
ビクっビクっ
莉犬
莉犬
ころちゃんもいったね♪
ころん
ころん
入れていい?
莉犬
莉犬
……うん
莉犬
莉犬
あっ……う
ころん
ころん
まださきっちょだよ?w
莉犬
莉犬
うっ言うなぁぁぁ///
ころん
ころん
奥まで入れたらどうなるのかしらね♪
パンッ!
莉犬
莉犬
はっ……や……んんっ////
チュッ
ころん
ころん
締め付けきっつ……うっ///
莉犬
莉犬
ふぁ……んん///
パンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッ
莉犬
莉犬
あっは……はげしっ///
莉犬
莉犬
もっもうイクッ!
ころん
ころん
僕も
莉犬
莉犬
ビクっビクっビク
ころん
ころん
ドクドクドク
こうして2人とも絶頂を越え
莉犬
莉犬
ハアハア……気持ちよかった……//
ころん
ころん
僕もだよチュ
莉犬
莉犬
ん、大好きだよ、ころちゃん。
ころん
ころん
僕は愛してるよ。
ぎゅ
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
作者
作者
はい〜というわけで!急いで描いたため、いつも以上にクオリティが低いだす
お許しをー
るぅと
るぅと
今日は許してやろう
ジェル
ジェル
せーの!
すとぷり
すとぷり
おつぷり!
作者
作者
おつぷり!(まあそうなるよね……)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ふたばてゃん໒꒱· ゚
ふたばてゃん໒꒱· ゚
桃赤推しの腐女子でーす! よろしければアドバイスや、リクエスト、コメントもよろしくです! あ、ちなみに地雷が赤くん攻めなのでご了承ください! 私の家族たち✨ 母→ 父→ 姉→@マヨサドさん るに✌ 兄→ 妹→@コタロウ@鬱くん好き 弟→ 私の双子→@🕛七瀬 里莉📖@🐢更新 双子の兄→ひなた@〜(-∆-。)💖🥀さん 双子の妹達→さきまるさん 羅夢音ーらむねーさん=らむちゃん ↑私からの目線ならこういう言い方になるかな 私のファンマ((よかったら使って! 🔸😺💗🔸
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る