無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

49
シルクロード
シルクロード
あなた…どこ行ったんだよ
病院探しても居ない。
それじゃ…あそこかな…
あの綺麗な所。
そして何もかもが始まったあの場所










そこまで走る。










ついた…
シルクロード
シルクロード
ハアハア…
やっぱここだよね




何もかもが始まったこの川
あなたは撮影もしたし死のうともした。
シルクロード
シルクロード
ねぇ…あなた
あなたの顔からは、美しい涙がこぼれていた
夕日に輝く川を見て
涙も川も夕日に照らされていた
あなた

…諒…シルクだ

シルクロード
シルクロード
うん。シルクだよ。
あなた

もうさ私どうすればいいのかわかんないよ

あなた

最愛の人の中から前世の記憶も消えて


現在の記憶も消えて

あなた

モトキの心の中にはあなたなんて居なくなったし

あなた

もう_______________

.

















あなた

1人だよ

そう悲しみが混じった声で俺に言う
シルクロード
シルクロード
1人じゃないだろ…俺らがついてる
あなた

1人だよ!!前世の記憶があるなんて…おかしい
消したい。全部。自分の存在もね

シルクロード
シルクロード
っ…俺はおかしくないと思うよ
あなた

でもどうせ1人

シルクロード
シルクロード
おれがいるじゃん
シルクロード
シルクロード
1人じゃないだろ…な
あなた

……グスッ

あなたが嗚咽を吐く
背中をさすってあげる
こんな事しか俺出来ないのか
あなた

本当にどうすればいいんだろう

シルクロード
シルクロード
ほらモトキ待ってるよ。
1回行ってみよ
あなた

…うん。行ってみる。

シルクロード
シルクロード
よし。じゃ行こうな
あなた

うん。

そう言うけどあなたは悲しい表情を浮かべてる
心配だよ。















あなたの事が