第2話

─悪鬼─
仁藤 千聖
仁藤 千聖
(ん???)
千聖は、蜈蚣 彗を見つけた。
仁藤 千聖
仁藤 千聖
(何やってんだろ〜木に向かってなんか話しかけてる?)
仁藤 千聖
仁藤 千聖
(不思議〜面白〜い♪)
蜈蚣 彗
蜈蚣 彗
っは…!
蜈蚣 彗は、焦りの顔で振り向いた。
仁藤 千聖
仁藤 千聖
え?
悪鬼
悪鬼
喰ってやる…
不気味な声がした。。。
仁藤 千聖
仁藤 千聖
なに、だれ?
悪鬼
悪鬼
お前を…喰ってやる!!!
仁藤 千聖
仁藤 千聖
きゃあああ───!!!
蜈蚣 彗
蜈蚣 彗
やめろ!!!!!
仁藤 千聖
仁藤 千聖
っ…
仁藤 千聖
仁藤 千聖
(あれ?痛くない?)
仁藤 千聖
仁藤 千聖
(っは!蜈蚣くんっ)
蜈蚣 彗は、盾になり千聖を守った。
蜈蚣 彗
蜈蚣 彗
…大丈夫か?危ないからあっち行ってて
だけど千聖は、腰を抜かして
足が動かなかった……………
仁藤 千聖
仁藤 千聖
え?でも、なんか足が動かない…
悪鬼
悪鬼
あ″あ″あ″!!!
その瞬間、
蜈蚣 彗が貼ったお札が破れ
悪鬼が狂った声で叫んだ。
仁藤 千聖
仁藤 千聖
!?
蜈蚣 彗
蜈蚣 彗
!?札が!
仁藤 千聖
仁藤 千聖
ふ、札!?
蜈蚣 彗
蜈蚣 彗
コイツは悪鬼だ、封印しなければならない…!
悪鬼
悪鬼
死ね…!
悪鬼は、千聖に襲いかかった。
仁藤 千聖
仁藤 千聖
いやぁぁぁっ───!!!
仁藤 千聖
仁藤 千聖
あれ?飛んでる?
千聖は、蜈蚣 彗に抱かれて悪鬼の
攻撃を避けた。
仁藤 千聖
仁藤 千聖
(蜈蚣くんに抱かれて飛んでる…)
仁藤 千聖
仁藤 千聖
(こう見るとなんかカッコイイな)
蜈蚣 彗
蜈蚣 彗
大丈夫?そこにいて動かないで…
仁藤 千聖
仁藤 千聖
う、うんっ
そう言って蜈蚣 彗は、悪鬼に立ち向かった──。。。