無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

434
2018/10/31

第5話

🎃 Halloween 👻
ユ)これからお前は俺の餌だ

耳元で囁いたユウヤさんの甘い声が
私には強いお酒のようにクラクラとさせる

貴)え、?

ペロッ

貴)ンンッ、!

ユ)この痕が俺とお前の契約だ
俺は何度もお前にこの痕を残して
逃げられないようにしてやるよ

貴)ッッ、

ユ)返事は?

貴)は、はい. . .

私はこの時. . .
この人の甘い甘い罠にかかってしまったんだ


ーENDー