無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1話
私はプリンス学校にいる普通のJK……なんだけど。
ある日謎の髪が学校に貼っる…
その紙に近づいて見る事にした。
王子決戦
川村壱馬
吉野北人
長谷川慎
藤原樹
の4人が女1人を選び
4人で女に似合う男を決戦してもらいます。
あなた
あなた
王子決戦?
JK
JK
あんたこれ誰が来ると思う?
あなた
あなた
女、ですか?
JK
JK
当たり前じゃない
あなた
あなた
えっと。知りません
JK
JK
はぁ!?普通私でしょ?こんな美女がこの4人に選ばれないわけがない!
あなた
あなた
あぁ。そうですか。頑張ってください
JK
JK
何よその返事
べシッ
あなた
あなた
痛っ
JK
JK
ふっwあんたみたいな人ウザイのよ!
「あなた様みたいな人が選ばれると思います」って言いなさい!
あなた
あなた
あなた様みたいな人が選ばれると思います
JK
JK
そうよ!それでいいのよ!w
あなた
あなた
では、さよならー
JK
JK
なんかムカつく……うっざ
理事長
理事長
吉野様。
川村様
長谷川様
藤原様…
この125人、女の子そのうち1人を選んでください
北人
北人
えぇ〜ん〜
壱馬
壱馬
難しい。125の中でしょ?5人とか決められない?
理事長
理事長
あ、では、ちょっと決めますね
壱馬
壱馬
うんありがと
数分後
理事長
理事長
決まりました。この5人の中1人選んでください
壱馬
壱馬
ん〜俺はこの人かな
JK   あなた   由香里   雪菜
壱馬
北人
北人
え!?俺も!同じ事思ってた
JK   あなた   由香里  雪菜
壱馬
北人
樹
俺も同じ人です
JK   あなた  由香里   雪菜
壱馬
北人
慎
じゃあ俺もこの人で
JK   あなた  由香里   雪菜
壱馬
北人

理事長
理事長
皆さんお決まりしましたねわかりました
では、あなた様に決定でございます。
トコトコ……
壁にめちゃくちゃ人集まってるなぁ。〜
私は別に興味が無いため行かなかった
JK
JK
ちょっあんた!
あなた
あなた
へ?あ、はい
JK
JK
なんで、あんたが選ばれたのよ。
あなた
あなた
へ?
私の頭の中は?でいっぱいだった
JK
JK
だから、あんた選ばれたの!
あなた
あなた
なんにですか?
JK
JK
王子決定戦よ!
あなた
あなた
そうです。……え!?
JK
JK
あんた。うっざ。
あなた
あなた
ごめんなさい。
理事長
理事長
あなた様ー?あなた様はどこですか?
あなた
あなた
あ、はいっ、
理事長
理事長
あ、居ましたちょっと来てください
あなた
あなた
あ、はい
ガチャ

ドアを開けるとイケメン4人が居た。
北人
北人
君があなたちゃん、?
あなた
あなた
あ、はい。
壱馬
壱馬
あなたちゃんだねよろしく
あなた
あなた
よろしくです。
樹
俺樹よろしくな
あなた
あなた
よろしくです
慎
俺慎…よろしく
あなた
あなた
よろしくです