無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

5話
あなた
あなた
え。
元彼
元彼
おかえり
あなた
あなた
なんで。
元彼
元彼
なんでって合鍵返しに来た
あなた
あなた
あ、あァ……
元彼
元彼
所でさ、話し良い?
あなた
あなた
う、うん
元彼
元彼
俺さまたあなたの事好きになっちゃった
あなた
あなた
え。嫌だよ。
元彼
元彼
お願い!もう暴力とかしないから、!
あなた
あなた
デモ。お酒とか飲むとまたするでしょ、
元彼
元彼
お願い!
あなた
あなた
嫌だから早く帰って!
と、私は元彼を家から出し。すぐ鍵をかけた
合鍵も無事私の手元にあるから。大丈夫
元彼
元彼
ねぇ〜あなた〜?
あなた
あなた
……
元彼
元彼
あなた〜
元彼
元彼
お願い〜僕と付き合お〜
警察
おい君何してるんだ
あなた
あなた
!?
元彼
元彼
僕この家から追い出されたんです
警察
大丈夫、?なのか?
ピンポーン
あなた
あなた
ッ……!?!?!?怖い…怖い。
私は怖いすぎて。ブルブルと震えた。
私は誰かに助けを求めた。それは
壱馬……
あなた
あなた
助けて壱馬。壱馬、助けて。
壱馬
壱馬
え?何?どうしたん?
あなた
あなた
私の家に来て。お願い。早く、
壱馬
壱馬
え?あ、う、うん
壱馬
壱馬
すぐいくから待ってろ
あなた
あなた
う、うん
早く。お願い。早く。来て。
壱馬
壱馬
おい、なにしてんの
元彼
元彼
誰だお前
壱馬
壱馬
俺はここに用事があるんだ
警察
君は…川村様では、無いですか!
元彼
元彼
は。?
壱馬
壱馬
早くどけ
警察
はっ!お前!どけ!
元彼
元彼
はっ!?
ガチャ
あなた
あなた
はっ!?
誰?誰?誰?
壱馬
壱馬
あなた、?
あなた
あなた
あ、……かず。まさ。ん
壱馬
壱馬
どうしたの?大丈夫?
あなた
あなた
今さっき。元彼が。居て。もう1回付き合お。って言われて…あの人。こ、怖いの。
ぎゅ
壱馬
壱馬
大丈夫やから…落ち着け。
あなた
あなた
う、うん。
壱馬
壱馬
なんであいつが怖いの?
あなた
あなた
だ、だって。1回。暴力を。振るわれた時があって……
壱馬
壱馬
大丈夫俺かいるから安心しろ
あなた
あなた
うん。泣
壱馬
壱馬
え?え?え?だいじょうぶ!?
あなた
あなた
壱馬……
ギュ
壱馬
壱馬
ッ……/////((いきなりは。無理って…/////))お、おい。や、やめ。ろ。((とかは思ってない。))
あなた
あなた
ご、めん。
壱馬
壱馬
ちょっと待っててな
ガチャ
壱馬
壱馬
まだ居んの
元彼
元彼
おい、!あなたは!
壱馬
壱馬
お前が怖いらしいから早く帰れ
元彼
元彼
嫌だ!
壱馬
壱馬
おい、警察早くこいつ連れてけ
警察
はっ!
元彼
元彼
ちょ。ちょ、おいっ!おいっ!絶対あなたを諦めきれない。
壱馬
壱馬
無理だあなたは俺にしか興味が無いんだから
元彼
元彼
はっ、?
警察
早く来い!
元彼
元彼
ちっ
壱馬
壱馬
あなた
あなた
あなた
ん、?
壱馬
壱馬
もう帰ったよ
あなた
あなた
ほんと、?
壱馬
壱馬
うん
あなた
あなた
良かった。
壱馬
壱馬
明日も学校だからはよ寝ろ
あなた
あなた
うんっ今日はありがと、って。もうこんな遅い。泊まってく、?
壱馬
壱馬
まじ?((よっしゃ!あなたと2人っきり〜))
あなた
あなた
うん
壱馬
壱馬
っしゃ!((小声
泊まっていく!