無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

気にせず 楽しく
そのまま6人は私の家に泊まった。
あなた

ちょっと…みんな寝相わるっ

リビングでぐちゃぐちゃになった布団とバラバラに寝っ転がってる男5人。
あなた

んもう笑笑

ポストに新聞を取りに行く。
すると入っていたのは新聞と
あなた

ファンレター⁈

あなた

悪口も書かれてるし。

あなた

事務所に送られてきたやつか。

宇野実彩子
宇野実彩子
あなたー?早いね。…あなた⁇
あなた

え。あっ。実彩子!!!おはよ。えへ。えへへ。

宇野実彩子
宇野実彩子
なんか隠してるでしょ。後ろに隠してるの何?見せて。なんかあったんでしょ。
ためらいながらも実彩子に見せた。
〔ビリビリビリ〕
あなた

え。ちょっ。実彩子⁈

宇野実彩子
宇野実彩子
こんなの気にしない!!!こんなのであなたの気持ちが揺らぐなら破って捨てる!はい。ゴミ箱!!
あなた

あ。うん。

AAA
AAA
おはよー!
あなた

あ。みんなおはよう。

AAA
AAA
あなたー
〔ぎゅー〕
あなた

え。えっ?

あなた

ちょっ。なにーーー⁈

みんなが私の周りにまとわりついて離れない。
あなた

まさかまだ昨日のお酒残ってんじゃない?

末吉秀太
末吉秀太
そうかもー
日高光啓
日高光啓
久しぶりにあんな飲んだもんなぁ
浦田直也
浦田直也
俺はさめ気味だけどね
與真司郎
與真司郎
じゃあ浦田は離れてー
浦田直也
浦田直也
なんでよ笑笑
宇野実彩子
宇野実彩子
私もさめてるけど離れないー
西島隆弘
西島隆弘
もうみんなやめてー。俺のだから
AAA
AAA
お前のじゃないよ!!!
誰のでもないんですけど笑
あなた

もうみんな!今日は朝からリハですよ⁈早く準備しましょ!

AAA
AAA
あ。…はーい笑笑
7人並んでわちゃわちゃしながら向かっていると。
あなた…?
あなた

えっ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

茜華
茜華
aヲタです、 あまり更新できませんが頑張ります、
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る