無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

気づいたこと
You side



1時間前
あなた

グスッグスッ

西島隆弘
西島隆弘
あなた…。
あなた

なにっ…

西島隆弘
西島隆弘
泣かないで。絶対目覚ますんだから。
あなた

わかってるっ…けど真ちゃんが刺されるなんて…。私が刺されればよかったのにっ…

西島隆弘
西島隆弘
そんなことない!!!
あなた

!!!

西島隆弘
西島隆弘
っ…。ごめん…
西島隆弘
西島隆弘
真司郎はあなたを守りたいって思ったから守っただけだよ?守りたい人を守ることって当たり前。だけど…
あなた

だけど…?

西島隆弘
西島隆弘
俺はあなたを絶対に守るって心に決めてたのに守れなかった。ごめん。
あなた

ううん。私を信じてくれるだけで嬉しいの。

西島隆弘
西島隆弘
そっか…
あなた

私ね。気づいたんだ。

西島隆弘
西島隆弘
あなた

私…真ちゃんが好きだって。

西島隆弘
西島隆弘
え…
あなた

くだらない話だったり真面目な話だったり私のこと分かってくれる。誰よりもメンバー想いでファン想いで友達想い。そんな真ちゃんが好きだし素敵だと思う。

西島隆弘
西島隆弘
うん。
あなた

いつしかこんなに大好きになって真ちゃんが私のせいで怪我してっ… わたしが真ちゃん好きでいていいのかななんて…

グスッグスッ

西島隆弘
西島隆弘
あなたは悪くないよ。誰も悪くない。人を好きになっちゃいけないなんて誰も決めてない。
ずっと真ちゃんの眠った姿を見ていて胸が苦しくなったのにやっぱり愛おしい気持ちになった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

茜華
茜華
aヲタです、 あまり更新できませんが頑張ります、
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る