無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

好きだから
〔ピンポーン〕
あなた

あら早い。はいはいはーい。

〔ガチャ〕
あなた

お迎えありがと

西島隆弘
西島隆弘
まあ隣の家だしね?
あなた

ふふっ。そうだね。それにしても早くない?

西島隆弘
西島隆弘
そう?少しでもあなたと一緒にいたくて
あなた

え。

西島隆弘
西島隆弘
ちょっ。なんでそんな驚いてんの笑笑
あなた

だって今までそんな事言わなかったのに。
急にびっくりするよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
浦田直也
浦田直也
こっちこっちー!
宇野実彩子
宇野実彩子
おーいにっしー!
日高光啓
日高光啓
よぉ!
末吉秀太
末吉秀太
あなたー!おひさー!
西島隆弘
西島隆弘
へっ?みんなどこどこ?
浦田直也
浦田直也
おいっ!笑とぼけるなよ笑笑
西島隆弘
西島隆弘
あははバレた笑笑
與真司郎
與真司郎
〔にこっ〕
あなた

〔にこっ〕

日高光啓
日高光啓
なに2人して見つめ合っちゃって。
あなた

見つめ合ってなんかないよ笑笑

末吉秀太
末吉秀太
それより俺とLINE繋いでよー!
宇野実彩子
宇野実彩子
わたしもーー!
あなた

うん!

みんなとLINEを繋いだ。
浦田直也
浦田直也
俺らとLINE繋いだからにっしーと與さん不機嫌になってる笑笑ほんと似た者同士だな。
西島隆弘
西島隆弘
別にー?
與真司郎
與真司郎
別に不機嫌になってへんもん。
日高光啓
日高光啓
だいたい真司郎はこの前勝手に繋いだからいいじゃん。
宇野実彩子
宇野実彩子
にっしーなんて家隣だしー?
末吉秀太
末吉秀太
幼馴染だしー?
浦田直也
浦田直也
みんな嫉妬かよ笑笑さ行くぞー
あなた

それでね…夏の終わりの切ない感じを出したくて…

宇野実彩子
宇野実彩子
あー。うんうん。たしかに…
浦田直也
浦田直也
飲みに来てまで仕事の話ですかー?
與真司郎
與真司郎
飲もーや
末吉秀太
末吉秀太
ここのビールうまいよ!
日高光啓
日高光啓
どこも同じじゃない?
末吉秀太
末吉秀太
え。そう?
西島隆弘
西島隆弘
おーい?
宇野実彩子
宇野実彩子
え?あ。ごめんごめん。
西島隆弘
西島隆弘
もう全く笑笑
あなた

仕事が好きだからさ。
それに実彩子とタイアップなんて楽しみで仕方がないじゃん。

西島隆弘
西島隆弘
そっかそっか。
日高光啓
日高光啓
ねぇまって。いつの間に名前で呼ばれてんの。ずるい。
末吉秀太
末吉秀太
俺たちも名前で呼んでよ
あなた

え。でも慣れないからそのうち…。

浦田直也
浦田直也
まあゆっくり俺らと慣れてってよ!
あなた

うん!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

茜華
茜華
aヲタです、 あまり更新できませんが頑張ります、
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る