無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
121
2021/09/19

第1話

僕達は
この世界の人々は
能力を使う事が出来ない
「無属性」
能力を使う事ができる
「属性持ち」
の2つで分けられる
私の席からは西校舎が見える
楽しそうだなぁ…って時々思うことがある
能力が使えることは悪くない
属性持ちは小さな頃から



「能力は人を守るために、
無属性の人たちも守るために使う」
と、教えられてきていた
これまでに人を助けた事は何回かあった
私はそれを破ることなんてないよう誓って
生きてきている
でも、やっぱり世界には裏と表がある
人を殺す為に、人の不幸が見たいが為に

能力を使うクズがいるんだ
私はそれは絶対許したくない
今日も、自分の能力の精度を上げられるように

授業は真面目に取り組もうか