無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,313
2020/05/14

第5話

屍を食らう鬼《銀時》
吉田松陽
吉田松陽
あなた、最近近くの村で屍を食らう鬼が出ると噂になっているらしいですよ?
あなた

鬼??
行ってみようかな

吉田松陽
吉田松陽
フフッ行ってみますか




……………




あなた

死体だらけだ

あなた

………松陽、あれかな?

吉田松陽
吉田松陽
そうじゃないですか?
あなた

え、あの可愛い感じの天パが

吉田松陽
吉田松陽
話しかけてみますね
あなた

あ、うん




…………



〜話しかけて〜



銀時Sibe

あなた

君、名前は?

坂田銀時
坂田銀時
俺は、坂田銀時
あなた

銀時か!よろしく(ニコ



綺麗な人だった



笑顔も輝いてて



俺の顔は今赤いだろうな

坂田銀時
坂田銀時
お、おう////



隣見たら





松陽って人が黒い笑みを浮かべてた




こっわ




でもあなたは諦めない

あなた

???





あなたは「何?」みたいな顔で見てた




こういう奴を鈍感って言うのか……



コイツが俺の初恋だ






あと一目惚れした奴だ

あなた

可愛いな〜銀時は





無意識かよ





少し苛つくな





他の奴にも言ってると思うと





俺らしくねーな





嫉妬なんて





でもこの人達、信用出来る





ずっと一緒に居れたらいいな