無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,236
2020/05/16

第7話

銀時サボり〜高杉.桂登場〜
あなた

銀時居なくね




この度あなた、授業を毎回覗いてます!←え



で、銀時居ないの!!




アイツ!!
あなた

神社で良く見るよな……しょーがねー行くか





……………




あなた

居るかな??





神社に行ったら銀時以外は居た




なんかヤバそう



イジメだよね……




止めようとしたら……







刀が飛んできた


あなた

え………銀時

坂田銀時
坂田銀時
ギャーギャーうるせぇんだよ発情期かテメェら
坂田銀時
坂田銀時
学校のサボり方も習ってねーのかよゆとり共



銀時はモブの顔を踏んで降りてきたw



ざまぁ←


思ってないよ先生だよ私


あなた

私教えてないよ銀時!!

坂田銀時
坂田銀時
あ"………
あなた

銀時ー??なんで授業サボってんの

坂田銀時
坂田銀時
………ビクビク




モブが誰だ!!って言ってたけど



あなた

侍たるもの半端はいけませんよ??




口答えしてきたけど




黒い笑みを浮かべたら逃げた



黒い笑みって便利←
あなた

銀時??半端者がサボりを覚えるなんて……100年早い



ズゴゴゴと言う音と共に






銀時が地面に埋まった





後ろにいた紫の子とポニテの子は引いてた……だよね


あなた

君達も早く帰りなさい?小さなお侍さん(ニコ




なんか2人の顔赤かったような……





まぁ気のせいだろ





可愛いかったな←




……………その頃2人は(高杉と桂)

桂小太郎
桂小太郎
最近、白髪の子供を連れて塾を開いていると言う噂を聞いたが本当だったのか
桂小太郎
桂小太郎
貧相な子供から金も取らず塾を開いていると言う
桂小太郎
桂小太郎
あれが松下村塾の吉田松陽とあなた……