無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,439
2020/05/14

第3話

松下村塾
あなた

ありがとう………助けてくれて

吉田松陽
吉田松陽
同じ身体を持った人がいるなんて私も思いませんでした
あなた

あ、あの……何て呼べは良いですか?

吉田松陽
吉田松陽
あ!私の事は松陽とでも呼んで下さい!
吉田松陽
吉田松陽
あなたの名前はなんですか?
あなた

名前……鬼

吉田松陽
吉田松陽
やっぱり同じです……私が名前つけましょう!
あなた

良いんですか!!

吉田松陽
吉田松陽
えぇ!






松陽……………いや










松陽先生









私に自由と幸せをくれてありがとう


吉田松陽
吉田松陽
ん〜〜
吉田松陽
吉田松陽
あ!あなたにしましょう!!
あなた

あなた??良いです、素敵で

吉田松陽
吉田松陽
そうですか!ありがとうございます
あなた

いえ、こちらこそ嬉しいです




説明追加





朧いない設定でいいですか?

朧が良く分からないので……




………………………
吉田松陽
吉田松陽
私も逃げて来たんです
あなた

そうなの?

吉田松陽
吉田松陽
えぇ
吉田松陽
吉田松陽
それで自分を変えようと思って
あなた

自分を………変える

吉田松陽
吉田松陽
松下村塾と言う寺小屋を開きたいんです!
あなた

松下……村塾??

吉田松陽
吉田松陽
はい!
あなた

楽しそうです!

あなた

寺小屋を開いたら私を一番弟子にしてくださいね(ニコ

吉田松陽
吉田松陽
そ、そうですね(ニコ






松陽先生










顔が赤くて










おろおろしてる










どうしたのかな??










まぁいっか














それより











松下村塾……











どんな子が来るかな??











私も強くなろう











大切な人を守りたいから