無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

359
2021/11/07

第35話

🧁













 リビングに入ると 、







一斉に みんながこちらを向いた 。
























ハンソル
ハンソル
 とりあえず あなたが 無事でよかった … 。
ジョンハン
ジョンハン
 どこいってたんだよ 。
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 友達の … 家 … 。
ミンギュ
ミンギュ
 なにしてた 。
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 夢中で遊んでたら … 時間すぎてて … 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ご … ごめんね … ㅎ 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 携帯の方も 気づけなくて … ㅎ 













 すると 、おぬや がこちらに近づいてきた 。






























  パチンっ ___













ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

































ウォヌ
ウォヌ
 俺らが どんだけ心配したか 、分かってんのか ?!
ウォヌ
ウォヌ
 何回電話しても出ねぇし 、何度もカトク送っても既読すら しねぇし !! 
ウォヌ
ウォヌ
 大好きで大切なお前が 居ないだけで必死になって 、探してた俺らの気持ちにもなれよ !! 











  久々に ウォヌが 怒鳴った 。








  久々というか 、これが初めてかもしれない 。






































スンチョル
スンチョル
 ウォヌ 、それぐらいにしろ 。
ウォヌ
ウォヌ
 … 。

















  そして 、そのまま ウォヌは









  部屋へ戻って行った 。




























 うぉぬに 叩かれた頬が ジリジリと痛む
。

























スングァン
スングァン
 はい 、あなた 。







 

  すんぐぁな が保冷剤を持ってきてくれた 。
















ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ありがとう 、
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ







スニョン
スニョン
 ねぇ 、あなた 。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
















ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ































スニョン
スニョン
 ウォヌはね 、誰よりも必死になって あなたのこと 、探してたんだ 。
スニョン
スニョン
 だから 、あんなに怒鳴ったんだよ 。
スニョン
スニョン
 俺らだって 、あなたのこと 、どーでもいいなら 必死になったりしない 。
スニョン
スニョン
 でも 、あなたのことが 誰よりも大好きで大好きで かけがえのない大切な人だから 、
スニョン
スニョン
 あなたのこと 、嫌いになったりなんかしないから 。
スニョン
スニョン
 ウォヌも あれは言いすぎたって 絶対思ってる 。
スニョン
スニョン
 ウォヌのところ 、行ってきてくれる ?? 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 わかった … 。









  わたしは そのあと ウォヌがいる部屋に






   向かった 。










  NEXT ✰︎