無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

611
2021/11/07

第33話

🧁 ♡
























ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ


ジョンソン
ジョンソン
 挿れるよ 。
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ん … ⸝⸝ 






















  さんざん 弄ばれたわたしのソコは 、








  彼のモノを 欲していて 、








 自分でも 早くきてほしい 、そう思った 。

























ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ジェイ 、早くぅ … ⸝⸝⸝ 
ジョンソン
ジョンソン
 ったく 、どこでそんなの覚えたんだよ ッッ 。
ジョンソン
ジョンソン
 壊れても知らねぇからな 。











  そしてそのまま 、ジェイのモノが








   わたしのナカを 奥まで一突きした 。























ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ひゃあぁあッッ !! ♡ 











 その一突きで 、わたしはイッた 。



















意識が朦朧とする中 、ジェイは







 腰の動きを止めない 。















ジョンソン
ジョンソン
 お前だけ イくとか卑怯だろ 。
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 んぁ ッッ !! むり ッッ !! ⸝⸝♡ 
ジョンソン
ジョンソン
 あなた 、俺から 離れんなよ … ッ⸝⸝ 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 そんな ッッ こと … しない ッ ⸝⸝ 






ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ


















ジョンソン
ジョンソン
 もう無理 ッッ ⸝⸝♡ 













 そして ジェイは 腰の動きをさらに上げて 、










 ふたりで 手を繋いで 一緒にイッた 。



























 いつの間にか 、後処理は終わっていて 、









   服は雑に着せられていた 。









  そして ふたりでベッドに 横になっていた 。


























ジョンソン
ジョンソン
 はぁ … はあ … 可愛かった … ⸝⸝ 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ジェイ 、狼 みたいだった ⸝⸝ 
ジョンソン
ジョンソン
 んだよそれ … ㅎ 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 …… (かっこよかった … ) ⸝⸝ 
ジョンソン
ジョンソン
 なに 、もう一回 襲われてぇの ?? ㅎ 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ち ッ ちがう !! 
ジョンソン
ジョンソン
 まじで イキ顔も喘ぎ声も 可愛かった ㅎ 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 うるさい ッ ! 性欲おばけ !! 
ジョンソン
ジョンソン
 はぁ? お前も相当だろ 。
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 ばか ッッ ! 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 もう帰るもん っ 
ジョンソン
ジョンソン
 もう 22時 だけど … ㅎ 
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 え … やばい … 
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ



































ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
 오빠たちに 怒られる … ! 








  NEXT ✰︎