無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第313話

🐰
○月✕日
あなた

兎さんとライオンさんに話しかけられた

内面とても嬉しかった

だって一目惚れした人と話せるのだから

君のことを考えながら読んでいると






















































今すぐに会いたくなった