無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

🐰
俺は泣き止んだ頃には



ユンギ先輩は寝ていた



メモが置かれていた



「好きな時に帰れよ」って



先輩は素敵だなと思いながら



家に帰った
グク
グク
今日は泣いたなㅋㅋ
家に入ろうとしたら
ジミン
ジミン
グク話がある
俺はジミンの話を聞くために家の中に入れた
グク
グク
話って?
ジミン
ジミン
俺があなたの






























「婚約者なんだ」