無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,468
2020/03/20

第13話

これからは泣かない。
Loki
Loki
ふぅ~
Loki
Loki
ほんとにみんな優しくて、おもしろくて。
Loki
Loki
楽しい
Loki
Loki
はずなのに、何で苦しいの?
Loki
Loki
学校は、優一の、自分自身の姿でいれるのに。
Loki
Loki
これからも、自分を偽っていくのかなぁ
Loki
Loki
頑張ろう。これからは涙を流さずに
Loki
Loki
自分が頑張れば、姉さんも助かるんだから。
〈 さとみ目線 〉
莉犬
莉犬
ロキくん遅いね
るぅと
るぅと
もう30分たったんですけど
さとみ
さとみ
大丈夫かな?俺見てくる
ころん
ころん
いってらー
〈 廊下 〉
さとみ
さとみ
何かしてるかもしれないし、静かにいこ
〈 外 〉
さとみ
さとみ
ロキ君だいじょう…
月明かりに照らされたロキくんはとてもきれいでなのに、とても悲しそうで。
俺は目を見開いた
Loki
Loki
最後、最後だから勝手に呟かせてよ、一人で言うから誰も知らないところで今日だけだから♪
ポツリポツリと呟かれる言葉とは裏腹に、頑張るための最後の弱味。そんなシーンが浮かび上がるようで。
さとみ
さとみ
(じゃなくて!!)
ガチャっ!!
さとみ
さとみ
なんの曲?聞いたことないし、でもあの歌詞……
なにか悩んでいるのか?転校がやっぱり嫌だった?
悩んでもわからない気がして……
さとみ
さとみ
ただ、とても綺麗だった。
〈 ロキ目線 〉
Loki
Loki
Loki
Loki
誰かに見られちゃったかな?
バレたら!!!
Loki
Loki
落ち着こう。頑張るって決めたばかりだよ