無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2
ジフンVer.

前のページであなたが紹介してくれた、ジフンで~す!
今度はあなたを紹介します!

まず、可愛い
これは説明出来ない!

手が小さくて可愛い💓
手を繋ぐと、より小さく感じて可愛いです

相談にのってくれる
悩んでる時には、きずいてくれます!

甘えたい時には、ジフちゃん~とか、ジフンちゃん!とかって呼んでくれる!毎回、密かに(*-ω-)ドキドキってしてる事はあなたには内緒で!

ギューしてくれる!
でも、さすがにポッポはしてくれない( ´・ω・`)

喧嘩する時は、本気です!
初めて喧嘩する時に、俺が怒鳴っちゃって泣いちゃうかな?って思ったら、あなたも怒鳴り返してきて、びっくりした!

そんな感じですよ!
とっても可愛いあなたです!