無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

診察
トレイシー
え〜、クロード何でもいけるタイプ?
クロード
んー。そうかも
ここ来る前とかは、食べない時とかがかなりあったから、食べているだけで、美味しいって思うようになったんだよね(^^)
5人
なるほど〜(なの)
ウィラ
ねぇ、ご飯が食べ終わったら、私の部屋に来てくれない?
新しい香水ができたの♪
エミリー
おぉ〜!楽しみにしてたのよ。
フィオナ
作るの早くない?
今までで、最速だと思うよ?
クロード
ウ、ウィラさんは、調香師だよね?
トレイシー
そーよ!めちゃくちゃいい匂いがするんだ!
私は、香水はあまりつけないけどね。
エマ
自分の事みたいに自慢してるなの〜!
6人
アハハハ〜
エミリー
さぁ、片付けましょう。
エマ、トレイシーこの前みたいに、早く出来るかしら?
トレイシー
できるしー!
エマ、やろー!
エマ
お〜なの♪
〜〜〜
トレイシー
つ”か”れ”た”〜
エマ
腕が痛いなの(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
ウィラ
頑張った、頑張った〜
フィオナ
さぁ、行こ〜♪
エミリー
お疲れ〜。
あ、ねぇクロード。ウィラの部屋に行く前にちょっと私の部屋に来てくれない?
クロード
うん………?いいよ…
あ、あの、ウィラさ…………
ウィラ
あ~…先行ってよ、2人は後からおいで〜(察した)
エミリー
ありがとう(^^)
〜〜〜
クロード
で、エミリーどうしたの?
エミリー
あのね。私、医者で一応精神科も担当してたりしてたのよ。
で、その、新しく来たサバイバーを毎回診断させてもらってるのよ。
だから、クロード。貴方も診断させてくれない?
クロード
わ、分かった……
あまり、こういうの得意ではないけど…
〜〜〜
エミリー
んー…診断してみたら、「社交不安障害」かな?
人の視線とかが怖いのよね?
クロード
う、うん。荘園では、マシだけど、私デザイナーでしょ。それで……取材とか受けても、写真とかテレビ出演とかは断ってたのよね(-_-;)
エミリー
なんとなく思ってたんだけど、クロードってかなりの有名デザイナーでしょ?ずっと、世間を避けてきたって言われてる…
クロード
あ〜……うん…そうだよ、けど他の人には…………
エミリー
大丈夫よ。診断結果もこの話も、誰にも話さないわ。エマなら、話してるかもだけどね、
クロード
確かに…………話してそう…
エミリー
さぁ、そろそろ行かないと、呼びに来るわよ?
エマ
お〜い、まだなの?
エミリー
噂をすれば(^^)
クロード
今行くよ〜
〜〜〜
エマ
呼んできたなの〜♪
エミリー
さぁ〜!見せてもらいましょうか、素敵な調香師さん?
ウィラ
んぅ〜……なんか、プレッシャーがぁ……
ウィラ
これです!
フローラルフルーティの香りの香水よ。
ジャスミンアブソリュートとローズエッセンスがポイントだよ(^^)
5人
おぉ〜!!
フィオナ
ん〜、いい匂ね♡
トレイシー
ちょっと良いぐらいの濃さだね
ウィラ
そ〜、調整が大変だった………(-_-;)
クロード
ピンク色だし、匂いめっちゃ好き!
ウィラ
喜んでもらえて良かった(^^)
クロード
(・・?
エミリー
クロード、この香水は貴方のよ
クロード
えっ………?
エマ
ウィラは、新しく来た子には、オリジナルの香水をあげるなの♪
これは、クロードへの香水なの♪
クロード
…………本当に?
良いの?こんなに、素敵なもの………
ウィラ
良いから、あげるんじゃない(^^)
クロード
あ、ありがとう(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
5人
あぁ〜…泣いちゃった(なの)
フィオナ
良かったわね(^^)
トレイシー
ふわぁ〜ネムイ(´・ωゞ)
エミリー
あ、はからもうこんな時間なのね。
さぁ、各自部屋に戻って寝ましょうか。
エマ
ん~、今日はすごく疲れたなの………
クロード
そうだねぇ………
6人
じゃあね〜。おやすみ!(なの)
〜〜〜
あ、次はまだ夜からスタートです。
あと、ウィラがクロードにあげた香水は、「シャネル」の「チャンス オー タンドゥル」と同じ匂いです。
こちらです↓
一目惚れしました(*‘ω‘ *)


見てくれて、ありがとうございました!