無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

夕食
本編の前に訂正入りま〜すm(_ _)m

前回の話で、エマは呼び捨てかちゃん付して欲しいって言う事になってますが、女子のみと言う事にさしてもらいます。

公式で、泥棒がウッズさんと呼んでいて、訂正入れました…
すみません(;´∀`)

本編どうぞ
〜〜〜
エマ
クロード!ご飯食べに行こうなの♪
クロード
あ、はい。ちょっと待ってね………



はい、お待たせ。
エミリー
んー……改めてよく見ると、髪の毛綺麗ね?
染めてるの?
クロード
ううん。これ、地毛なんだ(〃ω〃)
エマ
照れてるなの♪
エミリー
綺麗な藍色をしているわね♪
クロード
ありがとう(*^^*)
エミリー
(笑顔がいきなり増えてきたわね。良かった……いつか、診察出来たらいいのだけど……)
クロード
?エミリー、真剣な顔してどうしたの?
エミリー
あ、何もないわ、気にしないで(^^)
クロード
………?
〜〜〜
エマ
お待たせなの♪
トレイシー
エマ〜!隣おいでぇ〜!
エマ
分かったなの!エミリーとクロードも一緒に座ろうなの♪
エミリー
ええ…あ、2人分しか席ないわよ?なら、ク…
クロード
エミリーさんはエマさ…ちゃんの隣に座って、私は空いているとこに行くから。
どうぞ……
エミリー
……ありがとう(^^)
さぁ、エマ行きましょうか
〜〜〜
クロード
(どこに、座ろう……あ、あのフード被っている人の奥空いてる……)
し、失礼します……
???
あ、どうぞ、えっと…クロードさん?
何か、食べたい物はある?
クロード
あ、ありがとうございます…
えっと……イライさんでしたっけ?
イライ
そうだよ、もう覚えてくれてるなんて、嬉しいな(*´∀`*)
クロード
いえ、仕事で人の名前を覚える事が多かったので……
イライ
とりあえず、これどうぞ。
クロード
あ、ありがとうございます。
(ハンバーグ…なんか、可愛い…(*´艸`*))
……………
イライ
あ、もしかして、ハンバーグ嫌いだった?ごめんね、違うのに……
クロード
あ、いえ、好きです。ハンバーグ。ありがとうございます。ちょっと、考え事してて…
イライ
なんだぁ…失礼な事しちゃったって思って焦ったよ〜(^^)
クロード
すみません……(-_-;)
ナワーブ
イライ!もっと食べろぉ〜。
ノートン
そ~だ。全然食べてないじゃん!
イソップ
いや、貴方達が食べ過ぎなだけで……(ボソッ
イライ
結構食べてるよ?Σ(´∀`;)
クロード
…………
(可愛い……)
〜〜〜
エマ
お腹いっぱいなの!
エミリー
そうねぇ……食べ過ぎちゃった(^^)
クロード
いつも、あんな感じに豪華なの?
エミリー
いいえ、いつもはもっと……結構、地味ね。
新しく荘園に来た人がいるからね(^^)
クロード
なるほど……
エミリー
あ、そういえば、明日届くわね
エマ
楽しみなの♪
クロード
何が届くの?
エマ
届くまでの秘密なの〜♪
クロード
えっ………エマさ……ちゃんそんなタイプだっけ………?
エミリー
うふふ(^^)
クロード
???
〜〜〜
次は、朝になってます。
見てくれて、ありがとう〜(*´艸`*)
続きは、不定期ですが、出します!