無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

舞台にて
クロード
わぁ……やっぱり美味しそう…
メリー
こっちの方は、ほとんどアンさんが作ったものですね。私の作った方は…並べられると恥ずかしいです…
クロード
えぇ…どうしよう…とりあえず、サラダは取っておかなきゃね。
メリー
私はクロードさんの作ったデザートを取ってきますね♪気になりますので
〜〜〜
マルガレータ
あ、戻ってきた〜
メリー
どれも美味しそうで…思っていたよりも時間がかかってしまいました……
美智子
そうやな~。アンはんもメリーはんもお料理が上手ですわ~♪
マリー
そういえば、ステージで何かやるって言ってたわよね?
美智子
私とマルガレータはんでちょっとな~♪
マルガレータ
はいッ!
メリー
楽しみですね♪
クロード
確か、ルカさんも何か仕掛けをしたって…
メリー
あ、そうですね。何をされるんでしょうか…
〜〜〜
エマ
あ~あ~…うん、大丈夫なの…皆さ~ん、これから大晦日のステージ発表の方を始めるなの!
エマ
司会は、私エマが担当しますなの!
パチパチパチ~
エマ
まずは、美智子さんとマルガレータによるダンスなの!
〜♪(音楽
〜〜〜
パチパチパチ~
マリー
2人共、凄く上手でしたね♪
美智子
まぁ、ありがとう♪マルガレータはん、やっぱり上手やわ~
マルガレータ
いえいえ…私少し間違えちゃいましたけど、美智子さんが上手くカバーしてくれたおかげで……
メリー
お疲れ様です♪
クロード
次は……アントニオさんが前に行っているので演奏をするんですかね?
マリー
私、行ってきますね。
メリー
あ、はい。
マルガレータ
あ、イソップさん、ピアノ弾くんだ!
クロード
エミリーも弾くみたいね…
美智子
ジョゼフはんも行ってはりますね…何か演奏しばるんやろうか…
メリー
……マリーさんとジョゼフさん、一緒に踊りそうですね…
マルガレータ
あ、確かに!踊りそ〜
エマ
次は、クラシック演奏とダンスのコラボなの!
〜♪(音楽
マルガレータ
わぁ、マリーさんのドレスめっちゃふわふわしてる〜!
メリー
お姫様と王子様みたいで、とても素敵ですね♪
クロード
凄い………
美智子
音とダンスが息ぴったりやな〜
〜〜〜
イソップ
あぁ…早く終わらないかな……
エミリー
たったの数分よ。大丈夫。大丈夫。
オントニオ
私の演奏だけでも、十分だけどな〜
〜〜〜
マリー
そこ足違う。もう、何回練習しても覚えられないなんて…おじいちゃん?
ジョゼフ
うるさい…私はあまり得意でないだけで……
マリー
あ~…はい、はい。
〜〜〜
パチパチパチ~
マルガレータ
とても素敵だったね!
メリー
そうですね♪
美智子
(なんか、喋ってはりましたけど…)
クロード
ッ…………
マリー
まぁ、沢山褒めてくれてありがとう♪
クロード
……すみません…ちょっと席外します…
メリー
大丈夫ですか?
クロード
大丈夫ですよ。少し、外の空気を吸ってくるだけですので。
〜〜〜
遅くなりました…
土曜日ギリギリの投稿…
まぁ、セーフですね。
マリー様とジョゼフの踊り、クラシック演奏…美智子さんとマルガレータの踊り…
めちゃくちゃ見たいッ……
では、見てくれてありがとうございました!