無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

59
2021/06/12

第5話

僕らの過ごした3年間
みんなは"幽霊"というものを信じるだろうか?

きっとこの中にも幽霊の存在を否定してるものも居るだろう。

俺も昔、幽霊何てそんなものはいないと思ってた

幽霊の存在を信じているものは、彼らにどんなイメージを持っているだろうか?怖いイメージ?優しいイメージ?

きっと多くの人が怖いイメージを持っているだろう。

これは1種の"固定概念"に過ぎない





















ほんとはどうなんだろうね?





















ななもり
ただいま______ジェルくん
ジェル 幽霊
おかえり!なーくん!


これは、実際に俺が体験した。彼と過ごした3年間の話である。