無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

恭平と駿佑と私のオフ‼️⑷
数分歩くとだんだんとジャニショが見えてくる
やっぱりジャニヲタが多い
高橋恭平
ジャニヲタ多いな、(小声)
道枝駿佑
当たり前やろ!(小声)
you
今気づく!?(小声)
高橋恭平
あかんやばい気づかれたんちゃう(小声)
何人か女の子たちがチラチラ3人を見てくる
道枝駿佑
絶対気づかれてんな(小声)
you
気づかれたな(小声)
道枝駿佑
声かけられるまで普通に歩こ(小声)
高橋恭平
せやな(小声)
ちょっと歩くと…
_ファン_ 恭平くんですよね??
高橋恭平
そ、そです
_ファン_あ!あなたちゃんと道枝くんも!
you
こんにちはー
道枝駿佑
こんにちはー
_ファン_握手してもらってもいいですか?
高橋恭平
いっすよー
_ファン_ありがとうございます❤
高橋恭平
はーい
you
はーい
道枝駿佑
はーい
そっから色んなファンの方に声をかけてもらいました。
道枝駿佑
予想どうりやろ?
高橋恭平
やばいな、こんなおんねんな
you
当たり前やろ笑
17:00