無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話












ジジジジジジジジジ…⏰











尚大
尚大
 あなた~? 時計なってるでしょ~ 
あなた
 ううん…… 
尚大
尚大
 早く起きてー!!! 
あなた
 ううん… 
尚大
尚大
 は・や・く・!!!!! 
あなた
 ……… 
尚大
尚大
 あ、うっちー来た 
あなた
 えっ!!! 早くしなきゃ!!! 
あなた
 はやくはやくはやくはやく!!! 
尚大
尚大
 ふふ、笑 

























あなた
 お待たせ~!!! 
颯汰
颯汰
 おっそいよ笑 
あなた
 いつもうっちー遅いじゃん笑 
尚大
尚大
 2人ともどっちもどっちだから笑 
颯汰
颯汰
 あ、そういえば光成から連絡来てたけど 
 誰か見た?
尚大
尚大
 来てた? 
あなた
 尚大通知オフにしてるんでしょ?笑 
尚大
尚大
 あ、笑 
颯汰
颯汰
 不仲なんだっけ笑 
尚大
尚大
 うん笑 
あなた
 あ、ほんとだ、来てる 







 【 家の用事で今日学校行けないから 】




 【 尚大先生に言っておいて 】







あなた
 だってよ尚大ぉ 
尚大
尚大
 ふーん 
尚大
尚大
 別に興味無い笑 
あなた
 いやいや、笑 
あなた
 先生に言っておいてって笑 
尚大
尚大
 へー笑 
颯汰
颯汰
 まじで興味無さそう笑