無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

ごめんなさい…
10分後
あなた
あなた
………………
🎈
🎈
@&%~==…%05885
源先生
源先生
ちょっといいかな…
🟣
🟣
どうしたの?
源先生
源先生
みんなで楽しむのはいいんだけど……
あなたとも喋って欲しいな…
あなた
あなた
わ、私はだ、大丈夫だよ!
ちょっとトイレ行ってくるね!
源先生
源先生
じゃあ、案内するよ!
あなた
あなた
大丈夫!
自分で探すから
源先生
源先生
でも………
あなた
あなた
【1人でトイレを探しに行く】
_リビングでは_
🟠
🟠
………
💗
💗
俺たちのせいか?
🟡
🟡
僕たちがもっと話しかければ良かったですね…
🎈
🎈
みんなであなたに謝りに行こう
_その頃あなたは……_
あなた
あなた
私が自分から話しかけないから……
ごめんなさい
ごめんなさい
あなた
あなた
切ろう……
シューシューシューパシューシューシューパシューシューシューシューパシューシューシューシューシューシューシューシューシューパ
🟣
🟣
あなた!
あなた
あなた
えっ?
💙
💙
ごめん!!!
俺達、あなたに話しかけられなかった…
何を話したらいいのか分からなくって…
あなた
あなた
私が全部悪いから…
ごめんなさい…
あなた
あなた
ごめんなさい…
🟠
🟠
っっっっっ
その腕…………
源先生
源先生
切ったのか…………?
あなた
あなた
…………………