無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

now Three



勝利side





少クラが終わったあと君からLINEがきた






あなた

勝利?
今日の少クラ見てたよね?
明日6時、あの場所で待ってます







僕は少しだけ怖くなった











君に突き放されたり








嫌いって言われたりしないか









でも





















それ以上に















嬉しい







君が僕に全てを話してくれると思うと
























だから
Shori
Shori
分かったよ、あなた






こう返した






けどこの時











少し嬉しかった自分は







































バカだったのかも


























君の「大丈夫」の意味は




































18歳の子が抱えるにはあまりにも





































重すぎる意味だった