前の話
一覧へ
次の話

第8話

✞8
186
2022/09/18 12:58
あなた

君たちに教えてあげたいの!!!

あなた

1人で残された寂しさをッ!!!!

私はどうせすぐ解除される個性でここに居る数人の動きを止める
轟焦凍
あの時、お前のことは確かに分かってた!!!
轟焦凍
誰もが話しかける素振りをしようとしてた!!
あなた

じゃぁ、なんでよ!!

このままでは私の心も暴走し始めてしまう
轟焦凍
それは───!!!
ぽつんと、何も聞こえなくなった
確かに目の前に彼奴らがいる
何かを話している
あなた

(耳を傾けたくない…!もう嫌ッ)

私は、死柄木の為に、
私を追いやったヒーローが絶望するような世界にする

それが私の復讐











Mr.コンプレス
まったく、世話が焼ける人だ
あなた

ごめんねおじさん

Mr.コンプレス
教育方針が間違っていた様だ
教え直してあげるよ
俺はお兄さん
あなた

そう、おじさんね

あなた

爆豪は捕獲したの?

Mr.コンプレス
うん、成功
私はコンプレスに圧縮されてたらしい
身体中が痛い
ダークシャドウに潰されかけた所為だろう
あなた

あ、爆豪

爆豪勝己
…テメェ、





本当に申し訳ない
結構間が空いてしまっていたね
脳内に私が土下座した姿を流しといてください

プリ小説オーディオドラマ