無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

青春ごっこ
32
2022/06/07 16:00
津村えり
津村えり
翔祐!早く🥰
あなた

おっ

ここは私が通っていた高校
今は統合して廃校になった

大学4年の卒業前の話だった…
そして私は制服に着替えた
津村えり
津村えり
見て翔祐!
なんか青春感じるんだな
見えそうで見えない
えりの青春
もし、ずっと高校まで一緒だったらな…

えりが笑顔でこっち見るとなんか青春感じるんだ
そして少し気になったが…
白と薄い紫のパンツがチラッと見えた…
津村えり
津村えり
私との青春何を感じるの?
足を動かしているえり
彼女の絶対領域は
そわそわしてるのか…
それとも…
ドキドキしてるのか…
もしかしたら…
いやらしさを感じる…のか
津村えり
津村えり
ねー、翔祐!さっきから
何見てるの?
あなた

(笑顔に癒されただけだけどね…😊)

もはや、幼なじみというか…
翔祐とえりはもう…彼氏彼女なのか?
私は凄く青春を感じた
そして彼女の絶対領域…何を感じた…(アンケートで)

アンケート

えりの絶対領域 どんな風に感じた?
そわそわ
38%
ドキドキ
13%
いやらしさ
50%
投票数: 8票