無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,448
2021/05/23

第2話

ショータイムの始まり
???
“命”をかけたショータイムへ
みんな
っ、
???
ではまず最初に椅子に座ってもらいましょう
部屋に急に机と椅子が現れた
???
では指定の席へ座ってください
こんな感じー!(執事は後でわかります)
???
では始めます。
なーくん
なーくん
、、、、
ジェル(くん)
ジェル(くん)
(どうしたんやろなーくんさっきから険しい顔しとる)
さとみ(くん)
さとみ(くん)
まて
???
どうしましたか?
さとみ(くん)
さとみ(くん)
ゲームマスターは、
ゲームマスター
もちろん俺がやりますよ
さとみ(くん)
さとみ(くん)
っ、、、
ゲームマスター
もう質問はないですね
ゲームマスター
では始めましょう!
ゲームマスター
執事!('ω'ノノ"パンパン
執事
執事
はい
執事は怪しげにパーカーを被って
まるで髪の毛と、目を隠してるみたいだ
ゲームマスター
みんなにカードを配って
執事
執事
了解しました
執事かみんなにガードを配っている
ゲームマスター
ではカードを開いて見てください
ペラッ
そこには役職が描かれている
ゲームマスター
役職は

人狼 2人

裏切り者 1人

占い師 1人

霊媒師 1人

騎士 1人

恋人 2人

市民 2人

です
ゲームマスター
見たら顔を伏せてください
ゲームマスター
あっその前に目の前にあるイヤホンをつけてください
いつの間にかそれぞれの人の前に
アイパッドとペンとイヤホンが置かれてる
ーーー
るぅと(くん)
るぅと(くん)
うっ、、急に眠気が、、、
みんな寝た((語彙力な?
ーー
ゲームマスター
あ、あ、
ある2人の人にゲームマスターの声がイヤホンから聞こえる
ゲームマスター
あなたは人狼です
ゲームマスター
ふふw頑張ってください
ーー
ゲームマスター
あ、あ、
ゲームマスター
あなたは占い師です
ゲームマスター
目を開いてください
ゲームマスター
目を開いたら前にあるアイパッドに占いたい人を書いてください
カキカキ
ゲームマスター
ありがとうございます
ゲームマスター
その人はーーーです
ーー
イヤホンからそれぞれの人に役職が伝えられた
伝え終えたあと
さっきと同様部屋の放送(?)からゲームマスターの、声が聞こえてくる
ゲームマスター
えー皆さん起きてください
みんな
( ´⚰︎` )
ゲームマスター
では会議を行います
ゲームマスター
会議時間は3:00分です
ゲームマスター
その時間内に処刑する人を決めてください
ゲームマスター
では、、
放送がきれた
ころん
ころん
、、ま、まずは占い師に、出てもらわないと
まひと(くん)
まひと(くん)
そ、そうだね!
ゆきむら。(殿)
ゆきむら。(殿)
んで占い師だれだ?
てると(くん)
てると(くん)
僕。
さとみ(くん)
さとみ(くん)
んで誰を占った?
てると(くん)
てると(くん)
るぅとさんで白でした
るぅと(くん)
るぅと(くん)
よかった、、
なーくん
なーくん
なんでるぅとくんを選んだの?
てると(くん)
てると(くん)
るぅとさんがなんか怪し感じがして、、
ころん
ころん
www
そうま
そうま
んで処刑どうするんだ
しゆん
しゆん
このままだとなんとも言えない状況、、
ジェル(くん)
ジェル(くん)
とりあえずるぅちゃんとてるとさんは白確定やな
ころん
ころん
そだね
さとみ(くん)
さとみ(くん)
俺的にはそうまが怪しい気がする
そうま
そうま
エッ
まひと(くん)
まひと(くん)
なんで!!
さとみ(くん)
さとみ(くん)
分からないっで、でも早く処刑したいって感じがあったから、
まひと(くん)
まひと(くん)
っ、、
まひと(くん)
まひと(くん)
勝手にきめつけないでよ、決めつけないでよ、!!
さとみ(くん)
さとみ(くん)
分からないって言ってるんだろ?!
まひと(くん)
まひと(くん)
じゃなんで、、なんで、、
さとみ(くん)
さとみ(くん)
っ、、
まひと(くん)
まひと(くん)
さとみくんそんな奴だったのかよ、、
てると(くん)
てると(くん)
まひとくんそれは、言い過ぎ!!
まひと(くん)
まひと(くん)
うるさい、、だってメンバーを疑って欲しくなかったんだもんポロポロ
てると(くん)
てると(くん)
それはお互い様だよ、、
そうま
そうま
っ、、
そうま
そうま
もういいよ!俺で!!
まひと(くん)
まひと(くん)
な、なんでポロポロ
そうま
そうま
もう喧嘩起こして欲しくないし、な?
てると(くん)
てると(くん)
でもまだ決まった訳じゃ
ゲームマスター
お時間です
ゲームマスター
死刑する人をアイパッドに書いてください
ゲームマスター
結果

そうま 7票

さとみさん 3票
まひと(くん)
まひと(くん)
なんでポロポロ
そうま
そうま
投票入れちゃったみたいだな、
ゆきむら。(殿)
ゆきむら。(殿)
おい、、そうま悔しくねぇのかよ
ゆきむら。(殿)
ゆきむら。(殿)
そんな終わり方で!!
そうま
そうま
良いんだよ、、
しゆん
しゆん
そうま、、でも、、
そうま
そうま
大丈夫だ!って!
そうま
そうま
俺はこのグループでよかった
そうま
そうま
辛いことも乗り越えて来れたし
そうま
そうま
この6人ならなんでも乗り越えてこれた
そうま
そうま
ほんとにありがとうなっ
そうまは泣くのを我慢している
そうま
そうま
俺死ぬの怖くねぇよ
そうま
そうま
ばぁうがいるし、、
このそうまの


『ばぁうがいるし、、』



なんか自信無さげな感じだ
まひと(くん)
まひと(くん)
ポロポロ
てると(くん)
てると(くん)
ポロポログスッ
まひてるはボロ泣きだ
しゆん
しゆん
グスッ
しゆん顔を隠しながら泣いている
ゆきむら。(殿)
ゆきむら。(殿)
おう!今までありがとうなっ
ゆきむら。は涙目だ
そうま
そうま
おう!
さとみ(くん)
さとみ(くん)
ごめんポロポロ
そうま
そうま
元気出してくださいよ!頑張ってくださいね!
ゲームマスター
ではもういいですね
ゲームマスター
そうまは執事に着いて行ってください
執事
執事
こちらへ来てください
そうまが執事について行く
その時後ろから声がした
しゆん
しゆん
そうま!!!
しゆん
しゆん
そうまがいたからここまで歩んでこれたし
まひと(くん)
まひと(くん)
そまちゃがいたから辛いことも乗り越えてこれた
てると(くん)
てると(くん)
僕達をこのグループに誘ってくれてありがとうグスッ
まひと(くん)
まひと(くん)
最強で最高のグループだったよ!グスッ
ゆきむら。(殿)
ゆきむら。(殿)
また会おなっ!!!
てると(くん)
てると(くん)
本当に今までありがとうっ!
まひと(くん)
まひと(くん)
ありがとね!!
しゆん
しゆん
ありがとう
ゆきむら。(殿)
ゆきむら。(殿)
ありがとなっ
そうま
そうま
おう!!!
そうまはボロ泣きしている
でも笑顔だ、、
そんな表情を、抱えながら執事について行き
別の部屋に行った

バーン

銃声がした

果たしてそうまは殺されたのか、、、

騎士Aの泣き声と共に


1晩目の夜が終わった