無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1話
風「本当に忘れたの…?」





























風磨side



健「おはよー菊池」

風「おはよー中島」


今日は朝から撮影なんだよねー
って言っても中島と2人だけど。


健「なあなあ、昨日の見た?」

風「あー、昨日言ってたヤツね、見たよ」

健「言った通り面白かったろ笑」

風「え?まじで言ってる?笑」


中島ってほんとゲラだよなー。
あれの何が面白かったんだろ笑
あ、俺の言い方が悪かったのか
へこんでるよ笑


健「あ、そうだ!明日1日offだっけ?」

風「offだよー中島もでしょ?」

健「うん」

風「1日offは久しぶりだなー」

健「久しぶりにデートしようよ!」

風「えっ?」

健「最近お互い仕事忙しくて
デート出来てなかったからさ」

風「う、うん。いいよ」

健「ん?その反応は嫌だった?」

風「ううん。一緒にいよう」


何でこう言う時はっきり嬉しいって
素直に言えないんだろ…
まぁ明日1日一緒に居れるし
気持ち切り替えて仕事しますかっ!


健「じゃあ明日の為に頑張ろう!」

風「おう!」
















初めまして。
なーみんと申します。
いやー、初めて書いたんですが
難しいですね…汗
けんふま大好きなのでぜひぜひ
繋がってください(´^ω^`)
読みにくい、誤字脱字等の気付き
ありましたら教えて頂きたいです!