第2話

📷
120
2022/01/23 13:38
キムソクジン
キムソクジン
ねぇ、
(なまえ)
あなた
な、何?
急に真面目な声で話しかけられてビックリした
キムソクジン
キムソクジン
中3のとき、
キムソクジン
キムソクジン
なんで俺はふられたの?
(なまえ)
あなた
それは、あのとき言ったでしょ
キムソクジン
キムソクジン
でも、本心じゃないでしょ
(なまえ)
あなた
それは、、
pururu…
キムソクジン
キムソクジン
ごめん、電話出ていい?
(なまえ)
あなた
どうぞ、

なんでふったのか話したく無かったし、
電話鳴ってくれて良かった!
ジンに電話した人ナイス!!
キムソクジン
キムソクジン
で、なんでふったの?
(なまえ)
あなた
もう、電話終わったの?
キムソクジン
キムソクジン
うん、
特に大事な話でも無かったし、
(なまえ)
あなた
そう
キムソクジン
キムソクジン
なんでふったの?
言ってくれるまで帰さないから。
(なまえ)
あなた
人の話聞いてる?
ふったときにもちゃんと話したじゃん!
キムソクジン
キムソクジン
でも、それは本心じゃないでしょ?
本日2回目のこの下り。
もう、適当に流そう
(なまえ)
あなた
家の方が忙しかったから、ふった
(なまえ)
あなた
理由言ったから帰るね
キムソクジン
キムソクジン
あぁ、うん
ソクジンSide
キムソクジン
キムソクジン
ねぇ
(なまえ)
あなた
な、何
ずっと、聞きたかった。
キムソクジン
キムソクジン
中3のとき
キムソクジン
キムソクジン
なんで俺はふられたの?
(なまえ)
あなた
それは、あのとき言ったでしょ
あのとき、あなたは、
「私、冷めちゃった」と別れを告げてきた。
でもそれは、本心ではないということを俺は知っている。
キムソクジン
キムソクジン
でも、それは本心じゃないでしょ
(なまえ)
あなた
それは、
pururu…
誰だよ、
こんな時に電話してくる奴
キムソクジン
キムソクジン
ごめん、電話出ていい?
(なまえ)
あなた
どうぞ、
イライラしながら電話に出たが
長くなりそうだったから、途中で切った
キムソクジン
キムソクジン
で、なんでふったの?
(なまえ)
あなた
もう、電話終わったの?
キムソクジン
キムソクジン
うん、
特に大事な話でも無かったし、
(なまえ)
あなた
そう
キムソクジン
キムソクジン
なんでふったの?
言ってくれるまで帰さないから。
(なまえ)
あなた
人の話聞いてる?
ふったときにもちゃんと話したじゃん!
本当はこんなことを聞くために送ると言ったわけでは無いのに。
あなたを目の前にすると、歯止めがかからない。
キムソクジン
キムソクジン
でも、それは本心じゃないでしょ
俺は、なんであなたが別れを告げたのか知っている。だけど、本人の口から聞きたくて、しつこく聞いてしまった。
(なまえ)
あなた
家の方が忙しかったから、ふった
(なまえ)
あなた
理由言ったから帰るね
キムソクジン
キムソクジン
あぁ、うん
そうやって、答えたくないものには適当に流す癖
変わってないな

プリ小説オーディオドラマ