無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

廉くんと2人だけの夜…
永瀬廉
おーあなた風呂上がったで〜
あなた
はーい
永瀬廉
あなたはいっておいで!
あなた
うん!ありがとう!
廉はバスローブで出てきた。
あなた
え、あ、バスローブなんだ
永瀬廉
せやで??
あなた
あ、なるほど
永瀬廉
あなたどしたん?
あなた
ううん!なんもないよ!
永瀬廉
風呂はいっておいで??
あなた
うん!行ってくるね
──あなたの気持ち──

廉くんのバスローブ姿やばい。
あんな姿見てられない(><)
カッコよすぎる。
────────────
あなた
あー気持ちかった!
永瀬廉
バスローブ姿可愛いやん!!
あなた
ありがとう(><)
永瀬廉
髪乾かそか!
あなた
してくれるの?
永瀬廉
したる!!
あなた
ありがとうー
廉はあなたの髪を乾かし終わった
永瀬廉
あなた〜?
あなた
どうした??
ギュッ♡(廉くんが抱きついた)
永瀬廉
あなたってほんま可愛い
あなた
きゅ、急にどうした??
永瀬廉
顔みてたら可愛ーなーって
あなた
あ、ありがとう。
永瀬廉
なに〜?てれてんの!!
あなた
ち、ちがう!
永瀬廉
はいはい
永瀬廉
もーねよっか
あなた
寝よ!
あなたと廉くんは同じベット‪❤︎‬‪❤︎‬‪❤︎‬

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

✧MIKI✧
✧MIKI✧
読んでくれるみなさんが納得いく小説かは分からないですが自分なりに頑張ります✩.*˚
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る