無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

.






授業中、高橋くんは


寝てます((


めちゃくちゃ寝てます


当たり前かのようにフード被ってイヤフォンして


寝てます





あの、皆さん真面目に授業受けてますよ


って言いたくなるぐらいぐっすり寝てる


寝顔が綺麗だなんて絶対に言えない






先生「おーい高橋ー」



高橋「、、、、」



先生「また寝とるし、」



先生「成瀬、起こしてやって」



『あ、はい』







こんなに気持ちよさそうに寝てるのを


起こすのはなんか罪悪感、、


ま、起こすんだけどね





『高橋くん』



『高橋くん、!』



高橋『ん、、』



『寝てること先生にバレちゃったよ』



高橋「そ、まぁ大丈夫っしょ」





その自信は一体どこからくるんですか?