無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

515
2018/04/14

第48話

エピローグ
悠哉は転校して、俺が通っている学校に来るようになった。
DEATH GAMEが終わり高校生はかなり少ない人数になり、生き残った高校生が多い高校に他の高校生は転校していた。
〜二年後〜
3年生になり、その夏。10日間行われる
地域との交換留学が行われた。
俺と悠哉は参加して御嵩島(みたけじま)と
いう島に来ていた。
そして、交換留学3日目…
今村奏叶
悠哉!真咲!行けー!!!
男子は野球、女子はバレーの交流があった。
佐野悠哉
おう!任せとけ!!
藍澤真咲
おうよ!
悠哉はピッチャー、真咲はキャッチャーだ。
今村奏叶
…ついに出てきたな。
源武光
あぁ…強豪中学出身、運動は化け物並にできるらしい…
今村奏叶
怖っ
源武光
若槻翔馬のご登場だ!
翔馬がバッターボックスに入る。
佐野悠哉
行くぞ!真咲!
藍澤真咲
来い!!
若槻翔馬
………。
悠哉が投げた渾身の一球は翔馬が振るバットによって見事跳ね返された。
野球が終わり午後は自由時間、他の島民達と交流をしたり、部屋にいたりだった。
今村奏叶
この島はみんな優しくていい島だな。
藍澤真咲
そうだな、みんなが明るくて楽しい。
佐野悠哉
中学生や小学生もいるし!
今村奏叶
楽しい交換留学になりそうだ。
そう思った俺だが、そんな考えは翌日に送信されたメールによって簡単に崩された…