第19話

紫耀side
408
2018/09/17 10:02
安静にして。医者から言われた事。
俺は、、、。俺には、もうあなたをデートに誘う資格もない。
何が3ヶ月だよ、、、
心の底で渦巻く黒い影。
廉なら、廉ならあいつを幸せに出来るのかな。。
私
紫耀?
私
なんで紫耀がくらい顔してんの笑笑
紫耀
紫耀
な、あなた、、なんでお前笑ってるんだよ。。
紫耀
紫耀
俺のせいで、、怪我させて。仕事だってこれからなのに、あと2週間は入院って。
私
紫耀。
あなたのガチトーンだ。
怒るのは当たり前だ。
だって全部俺が悪いんだかr
私
何言ってんの!?紫耀のせいなわけないやん!!
紫耀
紫耀
、、、、へ?
私
紫耀!紫耀は私の事めっちゃ考えてくれてる!!
私
そんなん痛いほど伝わってんねん!
ギュッ
俺の肩に違和感がある。
あぁ俺今あなたに抱きつかれてるんだ。
紫耀
紫耀
、、、、あなた?
私
1人で全部気負わんで、メンバーとして、もっと頼り!
涙腺が崩壊しているのが自分でも分かる。
紫耀
紫耀
、あなた、、俺、やっぱあなたの事すごい好き。。
私
、、、ありがとう。
紫耀
紫耀
俺じゃダメなん?
私
紫耀。。。3ヶ月間なんてやめよ?
あなたがそっと俺を離した。
紫耀
紫耀
ど、どういう、、、
私
紫耀の彼女にはまだなれへん。
けど、これから過ごして行く時間はすごい長いと思う。
紫耀
紫耀
それって、俺と一緒にいてくれるってこと、、?
私
、、、、
あなたは黙って小さく頷く。
私
紫耀、、、傷つけることになるかもしれんけど、真正面からぶつかってきてる紫耀の気持ち、、大切にするから。
そういう俺の愛しのあなたは頬を赤らめてこういった。
私
これから、もっと出かけて思い出作って、私がもっと紫耀を好きになる。それで、ティアラの皆が認めてくれるくらいいい人になるから!
私
、、それまで待っててくれる?
「いくらでも待つよ。」
その言葉を表現するのに、あまりに愛おしくて、言葉で言うのが勿体なくて、俺は、、あなたにキスをした。
チュッ
私
紫耀、、、
紫耀
紫耀
あなた、、、、好き。
俺はこいつの手を絶対にはなしたくないと思った。