無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

🍇
テヒョン目線
LINE
テヒョン
ジミンー
ジミン
ん?
テヒョン
あなたといつから会ったの
ジミン
中3のとき
テヒョン
なんか、
あなた寂しそうな気がしたんだけどさ、
なんか知らない?
テヒョン
はい
ジミン
情報を教えろって?
ジミン
うーん
あなたは、
何かあったときは大体海にいる
テヒョン
うんうん
ジミン
後は、
親がいないことかな
テヒョン
そうなの😥
ジミン
うん💦
親の話は言えないけど、
何かあったら
〜〜ていう曲かけてあげて
テヒョン
はーい!
ジミンありがとう
ジミン
👍
______________
(なまえ)
あなた
(ハークション🤧)
(なまえ)
あなた
誰か噂してますか( ˙-˙ )
(なまえ)
あなた
あ、LINEしよ
あなた目線
あなた
ねーテヒョン??
テヒョン
ハイなに
あなた
今日さ、
テストのとき
笑ったよね?
ジミン
まじ!
テヒョンだめじゃん
テヒョン
え、バレてたの
あなた
うん、
もう辞めてよね〜
先生にバレたらやだから☆
テヒョン
いやあなたが
面白かったんだもん
あなた
そんなことないし
ジミン
まぁバレてなかったんやから
まだマシじゃない?
あなた
ですな
テヒョン
おん