無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3話
一郎
なぁ三人とも話たいことがあるんだが
(なまえ)
あなた
どうしたの?
二郎
どうしたの?兄ちゃん
三郎
いちにいどうしました?
一郎
あぁこれ見てくれ
これより中央区の命令でお前らディビジョンメンバーはシェアハウスしてもらう管理人は山田あなたの下の名前だこのメールが来たならはやくシェアハウスのところに行くんだな
(なまえ)
あなた
えーワッツ?
三郎
シェアハウス?
二郎
全ディビジョンメンバーとあなたの下の名前で?
一郎
まぁとりあえずいくぞ三人とも
ーーその場所に着いたよーー
一郎
着いたな
二郎
ここかー
乱数
あ!イッチローだ!久しぶり!あとあなたの下の名前ちゃんも!
ギュッ!
(なまえ)
あなた
わぁ!だ、抱きつかないでよー
一郎
おい乱数あなたの下の名前から離れろ…
乱数
はいはーい!
幻太郎
乱数なにやってるんですか
乱数
あ!ゲンタロー!あれ?ダイスはー?
幻太郎
あとから来ますよ
乱数
そうなんだ!
左馬刻
よぉ一郎くん?
一郎
左馬刻…
あのねこのね四人なかいいっちゃいいんやけど少しなか悪いですね←説明雑ですまん
左馬刻
左馬刻さんだろがぁ!
(なまえ)
あなた
左馬刻さーんなにやってるんですか?(^^)d
左馬刻
グウッ!あなたの下の名前かよ
(なまえ)
あなた
なにやってるの?(^^)d
左馬刻
あ…はい
一郎
(あなたの下の名前すげぇな)
(なまえ)
あなた
あ、あとさっきなんかね連絡あったけどね先生たち遅れるらしいよ
一郎
あぁそうかじゃあさきに入ってるか?
乱数
その方がーいいと思うよ!
左馬刻
じゃあ中に入ろうぜ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
やばいやばい皆~昨日の結果発表やばかったねーポッセ勝手くれたよー
作者
ほんとにでさ友達9人位とフォトナやりながらやってたから配信が聞き取りずらかったよねw
作者
友達とフォトナやってて俺と友達3人以外の6人男子だったの
作者
くそうるさかったwww
一郎
どんだけうるさくやってたんだよ
作者
えーとね誰かさんが動画大音量で流したり発狂したりラグイラグイうるさいしね
銃兎
それやばくないか?
作者
まぁ自分もうるさくしてた原因の1人でもあるけどね
一郎
やばいなそれw
作者
しかも友達の一人親フラしてたw
銃兎
カオスですね
作者
うんカオスだったw
作者
じゃあ今日はそう言うことで乙柚!
一郎
乙柚!
銃兎
乙柚です