無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第88話

88話
春馬
春馬
(ボボボイスチャット…_φ(・_・…)
僕は1人モニターの前で震えていた。
春馬
春馬
まさかこんなことに…。
いきなりスマホが振動する。
声のトーン少しあげて…
春馬
春馬
…もしもし?どちら様でしょ…
マイ
マイ
あ…もしもし?あなた?
春馬
春馬
うん。その声もしかしてマイ?
マイ
マイ
そーそー♪良かった〜!
マイ
マイ
じゃああとみんな繋がるからちょっと待って!
春馬
春馬
うん。ありがと。
…何とかセーフだろうか。
春馬
春馬
(マイの声どっかで聞いたことあるんだけど)
マイ
マイ
みんなやっほ〜♪マイだよ〜♪

お姉ちゃん〜!
ロイ
ロイ
もしもし。姉のロイです。
ハヤテ
ハヤテ
こんにちは。ハヤテです。
カイ
カイ
こんにちは…カイくんです。
レオン
レオン
やっほ〜レオンだよ〜。
ミユ
ミユ
もしもし…ミユです。
春馬
春馬
こんにちは。(春…違う)あなたです。
危なっっ…名前変えてるんだった。
陸
もしもし…カイです。
春馬
春馬
…(カイの声…)
その後色々話し…気分が上が立たのか…
ロイ
ロイ
じゃあ来週日曜〇〇駅付近のカフェ集合ね。
何と会うことになってしまった…。