無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第85話

85話
何度も繰り返した夏の日のこと。
ミユ
ミユ
そのレンガこっちにちょうだ…っ痛っ
(なまえ)
あなた
大丈夫?ミユ。
ハヤテ
ハヤテ
子どもを監禁。

タコへの差別。
ハヤテ
ハヤテ
犯した罪は重いよ。
ロッカ
ロッカ
…。
嬉しく変わった未来も悲しく変わった未来もあった。
ロイ
ロイ
警察官。おめでとうハヤテ。
ハヤテ
ハヤテ
はい!
ハヤテの胸元でピカピカの警察官の証が光る。
カイ
カイ
おーい!そろそろ休憩入ろうよ。
マイ
マイ
じゃあ私の喫茶店集合ね!
マイ
マイ
あなた!早く!
レオン
レオン
置いてくよ〜。
リク
リク
あなたー?何してんだ?
(なまえ)
あなた
ううんちょっと待って!
(なまえ)
あなた
リッカ〜!早くおいで!
リッカ
リッカ
今行きます!(*≧∀≦*)