無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第58話

58話
(なまえ)
あなた
帰ってきたよ〜。
マイ
マイ
おかえり〜♪お姉ちゃんは外よ。
(なまえ)
あなた
何で?
マイ
マイ
さぁ…お客様と話してたわよ〜。
キュッキュッとコップを拭くマイを横目に椅子に腰掛ける。
ハヤテ
ハヤテ
怖かった…。
ミユ
ミユ
女子に怖いの一言は禁句よ。
ハヤテ
ハヤテ
ひぎゃぁぁ水ぶっかけないで〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
レオン
レオン
ありゃりゃ…もう…水浸しじゃあないですか。
レオンは床が濡れたので近くにある雑巾で水を拭く。
ハヤテ
ハヤテ
うわぁやだ怖い僕帰る〜!
レオン
レオン
イデ
レオンの髪先を踏む。
ミユ
ミユ
待ちなさい!
レオン
レオン
イデェ。
レオンの手先を踏む。
リク
リク
2人とも…暗いのに不要な外出は
レオン
レオン
イデェ!
レオンの足先を踏む。
レオン
レオン
…痛えんだよばかやろう!
カイ
カイ
……w
レオン
レオン
笑うなっ!