無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第42話

42話
何事もなく平和に日常が過ぎて行く。

雨が降って風が吹いて…。
まるすけ
まるすけ
あれ…砂糖がない…
(なまえ)
あなた
あ。砂糖ならここに。
まるすけ
まるすけ
ありがとー♪
1つ変わったと言えば…最近よく見る常連さん。
カイ
カイ
…。↑ジー(・ω・)
常連さんを見つめるカイくん…
リク
リク
…↑ジー(・ω・)
を見つめるリク。
まるすけ
まるすけ
えっと…マイ姉さん!お会計!
マイ
マイ
もう行っちゃうの…?
まるすけ
まるすけ
今日プラベの約束あって…
マイ
マイ
そっかぁ…ならまた今度ゆっくりおいで♪
カラン♪

常連さんは出て行ってしまった。
マイ
マイ
あ!ねぇねぇこの服どう思う?
マイがスマホを見せてきた。

スマホの画面には可愛い服が表示されている。
(なまえ)
あなた
んん…良いけどこっちもいいんじゃない?
マイ
マイ
けど…お財布が…お姉ちゃ〜ん(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
(なまえ)
あなた
アハハ( ´∀`)
こんな女子トークが行われている間…

男子はこんな会話をしていました。
カイ
カイ
…_φ(・_・
リク
リク
…カイ。リグマするか?
カイ
カイ
リグマ?…チーム戦のやつ?
リク
リク
そーそー。
お前もっと経験積んだら上手くなりそうだし。
ハヤテ
ハヤテ
何の話してるのー?
レオン
レオン
なんだー?何のはぁなぁしぃだぁ?
       ↑話
リク
リク
リグマしよう。って話だよ。