無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,722
2020/06/04

第2話

(タイトル決まらん☆‪( ´•౪•`))
作者でぇす☆
このストーリーを一途に
書き続けます。他の物語は
ストォォォォプ☆です←
まぁ本編どぞます(?)
----------------------------------------
コネシマ
でさぁwww
あなた

なにそれwww爆笑もんやんwww

コネシマ
せやろwww
話しながら廊下を歩く。
もう少しで食堂だそうだ。
あなた

あ、ここ?

コネシマ
おう!
あなた

じゃ、お邪魔しマース←

コネシマ
気まづすぎて心臓破裂する
あなた

いややめて?!www

コネシマ
破裂するわけないやろwww
あなた

あ、確かに( 'ω')クッ!

コネシマ
馬鹿やなぁwww
あなた

( ・´ー・`)

コネシマ
早く飯食おうぜ
あなた

せやなぁ

トントン
そこのあなたって人せきないっすよ?
あなた

え、シッマの上に乗りますけど……

コネシマ
なんでやねんwww
あなた

座るところないんやししょうがないやろ

コネシマ
まぁ確かにな
あなた

納得するんかいwww

コネシマ
ᕕ( ᐛ )ᕗ
トントン
おーい。運べ〜
あなた

うっす〜

妹
はぁーい
トントン
はい
あなた

あざー

妹
ありがとu
ガッシャーン
ってなると思いきや?!
あなた

うっし……お前危なっかしいな。

妹
ご、ごめんなさい!
あなた

まぁ大丈夫やけど。気ぃつけや。

妹
(๑´ω`๑)♡キュンはい!
あなた

シッマの分よ( ˇωˇ )

コネシマ
あんがと!
その後運び終わった
あなた

遅くなったけど食べよか。あとトントンさんは休み。

あなた

皿洗いとかはワシに任せや。

トントン
お、おう……?
あなた

まぁ食べよか。

みんな)いただきます







---------数分後-----------









みんな)ご馳走様でした
あなた

美味かったわぁ……www

あなた

シッマ〜?おーい?あれ?

コネシマ
( ˘ω˘ ) スヤァ…
あなた

寝てんじゃねぇよwwwまぁ運んどきます。

あなた

よっし……(お姫様抱っこ)

あなた

あ、食器は置いといてくださいー

ーーーーーー
ゾム
なんやあの子……
オスマン
何でもこなせてるめぅうね!
ショッピ
そうっすね。
トントン
すご……いな……コクッコクッ
あなた

はぁ……なんでねぇへんの?

トントン
ビクッ…迷惑…コクッ…かけとーない…コクッ…
あなた

寝ない方が迷惑やでwwwはよねーやwww

トントン
お……う……コクッ……
あなた

おやすみ。

あなた

スッ……(トントンをお姫様抱っこ)

あなた

誰かこの子の部屋教えてクレメンス

ゾム
俺行くで。
あなた

アザマス!\(° ▽。)/

ゾム
なんやねんその顔www
あなた

嬉しみの顔

ゾム
--------------------NEXT--------------------