第7話

🔆 Weather ❻
877
2022/10/16 10:00
(なまえ)
あなた
え、あ、あの……少しお尋ねしたいことがあるんですけど……
ルフィ
奇遇だなァ!俺もお前に聞きたいことがあんだ!沢山!
(なまえ)
あなた
(あれ、こんなに声まで似てるもんなのか???)


……!!
(なまえ)
あなた
おっと

ジャギ!!
ゾロ
おい、テメェ……何処からきやがった?
ロー
なんで空から降ってきやがった?
敵か?
(なまえ)
あなた
敵ではないです。なんで空から落ちてきたかは私にも分からないんですよ
彪
彪
気づいたら空にいたな
ナミ
き、狐が喋ったぁ!?!?
チョッパー
お、俺と同じだ……!!
彪
彪
喋るトナカイがいるならそんなに驚くことないだろ

とりあえず、世界観の確認をしときたいから、色々聞いていこっと
(なまえ)
あなた
まず1つ目。ここって何処ですか?
ロー
そこは見れば分かるだろ
ルフィ
何処って……海だろ??
(なまえ)
あなた
やっぱり……
(なまえ)
あなた
じゃあ、2つ目。貴方たちのお名前をお伺いしても?
ウソップ
な、名前を教えてもらう時は自分から名乗るのが礼儀だろ!!
(なまえ)
あなた
……それもそうですね。私は、あなたの名字あなた、16歳です。そして、この狐が
彪
彪
斑だ。歳は知らん。1000歳は超えておる
チョッパー
せ、1000歳!?!?
彪
彪
色々あるんだ
ロビン
そう…………
(なまえ)
あなた
(色々で乗り切れるんだ……)
ルフィ
1000年も生きてるのか!?!?
スッゲェ✨✨✨

え……1000年も生きただけでこんなキラキラした尊敬の視線を送られるのか……


ズルい、私も褒められたい(((









でも、ちょっと待って?






予想があってればこの人は…………
ルフィ
俺はモンキー・D・ルフィ!海賊王になる男だ!よろしくな!あなた!
(なまえ)
あなた
(もしかして……これって……2次元トリップしたの……?)

まさか、この世界にトリップしてしまうとは……


しかも、私も斑も泳ぎ苦手なのに……


元の世界に戻る方法を探さないといけないし、トリップしたとか簡単にいえないから1人で行動した方がいい気がするけど……


こんなところで斑と2人で生きていける気がしないんだよね……


一か八か、言ってみちゃうか〜……
(なまえ)
あなた
信じて貰えないかもしれませんが……今から言うことを落ち着いて聞いてください。私達は仲間を庇って攻撃を受けたら空にいたんです……
ナミ
仲間を庇って……?
チョッパー
こ、攻撃を受けたのか!?
怪我は!?
大丈夫なのか!?
(なまえ)
あなた
怪我はないです。けど……仲間とはぐれてしまいました……
(なまえ)
あなた
だから……仲間とまた出会えるその時まで……


断られたら仕方ない


でも、言ってみないと分からないなら、やらなきゃ損でしょ?


やってもダメよりもやらずに諦める
(なまえ)
あなた
私を……私達をここに置いてもらいませんか?
(なまえ)
あなた
宣伝です。1年ずのお話となっております
(なまえ)
あなた
作者も面白いとご愛読しますので、良ければ皆さんも
(なまえ)
あなた
『1年ずの仲の良さがよく出てて、お話も読んでて続きが気になるくらい面白い。気になる👀』
だそうです
(なまえ)
あなた
それと、この作品、面白いですか?
作者が不安になっております。もし、良ければ感想などをコメントしてくれると幸いです
いつも、この作品を読んでいただきありがとうございます。これからもよろしくお願いします

プリ小説オーディオドラマ